スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズルと罰(前編)

ズルと罰前


とまとが中学生だった頃の話です。
ある日とまとは机に向かって、熱心に、妙なことをしていました。
ノートを破って、罫線に沿って細く切り、それをくるくる巻いて、ボールペンのキャップに入れようをしていたのです。
そんなとまとを見て、母が聞きました。
「とまと、何してんの?」
とまとは、正直に答えました。
カンニング・ペーパー、作ってんねん。」

その少し前、とまとが読んでいたマンガの中に、細長い紙に答えを書いて、それをペンのキャップの中に隠してカンニングするとゆうシーンがあったのです。
それを見て、
「ホンマに、そんな事が出来るか?」
と、思ったとまと。
そして、実際に自分で作ってみようと思ったのでした。
そんなとまとを、母は黙って見ていました。

どうせ作るなら、実用的なものを。
と言うことで、とまとは当時苦手だった、日本史のカンニング・ペーパーを作ることにしました。
まずは、次の定期考査の範囲を予想。
次に、その中からテストに出そうな部分をピックアップ。
教科書からだけでは不安なので、参考書や、問題集もチェックしました。
年表と、天皇の名前は外せません。
それ以外にも、有名な人の名前、出来ごと、法律、文化、地名、国名等など。
文字の大きなものや、四角で囲まれているものは、すべて書き出しました。
今度は、それをカンニング・ペーパーに書きうつします。
しかし、文章をそのまま書いたのでは、全部は書ききれません。
何と言っても、カンニング・ペーパーのスペースは、少ししかないのです。
丸写ししていたら、1つか2つの事しか書けません。
1つか2つのことをカンニングしたからと言って、成績が大きくアップすると思えません。
せいぜい、2点から5点くらい上乗せできる程度でしょう。
危険を冒して、たったの5点では、リスクが大き過ぎます。
せめて、20点以上は欲しい。
となると、工夫が必要です。
書き出したものの中から、特に重要そうなものをチョイスしました。
そしてそれを「いつ、誰が、何をした」と言う要点にまとめ、最小限の文字数になるよう、文章を考えました。
それを、小さな文字で、ノート1行の幅の中に、3段重ねで書きました。
文字や数字を、読み間違えては意味がないので、いつも以上に丁寧な字で書きました。
書いた内容が間違っていないか、よぅく確認しました。
何度も何度も失敗し、何度も何度も作りなおしました。
そして3日後。
上手くいけば20点くらいが上乗せ出来そうな、カンニング・ペーパーができました。
「これ、ええやん♪」
味を占めたとまとは、歴史だけでなく、英語や現国、数学のカンニング・ペーパーも作りました。
さあ、これで完璧です♪
「やったぁ! 次のテストは、勉強せんでも、これで、点数アップ間違いなしや~♪」
とまとは、小躍りして喜びました。

そして、テストの日の朝を迎えました。
「行ってきま~す。」
出掛けようとするとまとに、母が言いました。
「カンニング・ペーパー、忘れんと持ったか?」
この瞬間まで、そのことについては一言も言わなかった母が、流石に少し、怖い顔をしていました。
「ううん。持ってない。」
と、とまと。
でも、母は厳しい口調で言いました。
「なんでやねん。あんなに一生懸命作ってたのに、テストの日に持って行かへんって、可笑しいやないか!」
「あれ…失敗してん。」
とまとは、正直に白状しました。
「へえ、どんな失敗したんや?」
母は、ニヤリと笑いながら言いました。
その笑顔の憎らしいこと!
とまとは、目を反らし、情けない声で言いました。
「何回もカンニング・ペーパー作り直してたら、全部、覚えてもた!」
「アホや~!」
玄関先で、母爆笑。
涙を流しながら、とまとを送り出してくれました。
                             後編につづく

☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
コメントを入れる前に…
初めての方へ
著作権は放棄しておりません。画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勉強のコツ?は興味を持って、くり返すこと。
はからずしもそれを熱心にやっていたんですね。
勉強嫌いの子どもに、この方法を教えてあげたい!
デモやはり目的がカンニングでは不味いですか……。

わかる気がします・・・

テスト勉強と考えてするとどうしても出来ない。
でも、何かに阻まれたり別の方法でどうにかクリアしようとしたとき
脳は今まで異常に生理整頓を覚えて内容を詰め込み覚えることが出来る。
ノート一行に三行の文字!すごいですね・・・。
その技に感服!
んーでも、見えるのかな?かなりちっちゃい文字ですよね(汗)

とまとさん

先日はコメントありがとうございました。

今日の話は面白かったです

ただ自分の話のような...

最近、ブログをやるようになって

結構こまめにメモ取るようになったんですが

そういうことについては結構メモ見なくても覚えてる。

これ書こう!面白いから絶対忘れないっていうことは

簡単に忘れちゃう。

老化現象もあるかもしれないけど昔っからそうだったなー


続き楽しみです。

おはようございます!

いつも思います…

素敵なお母様ですね。

いろいろ考えさせていただき

本当にありがとうございます。

ポチッ!

ありがとうございます

イイ勉強法を教えて頂きました
早速、メモしときます
メモメモ

ポチッポチッポチッ応援!

続きが早く読みたいデス

さてさて、カンニングペーパーが、吉と出るか凶と出るか・・・
とまとさんの成績も気になりますが、とまとママさんが
笑って済ませる問題ではないと予想i-232
後編が気になりますi-199

こんにちは。。

 カンニングペーパーを一所懸命作っていると、全部覚えちゃった。。

 素晴らしいじゃないですか~。。(^-^)


 勉強って、95%は努力ですけれど、あとの5%は「アイデア」だと思うんです。

 特に「ひたすら暗記する」と言った単調なものの場合、人間の集中力の持続時間は限られていますから、「単調なことを、いかに楽しみながらやりこなすか」は、両親からのアドバイスや、あくまでも一例ですが、このような「カンニングペーパーの作成」などの「アイデア」ではないかと思うんです。。(^-^)

 でもカンニングペーパー「成功」しないで、よかったと思います。。

 続きを楽しみにしています♪

 ぽち!

 

 

こんにちは♪
履歴からの訪問です♪
思わず真剣に読んでしまいました。
最高ですね。。。
お母さん素敵♪

知らずにお勉強になっちゃってたなんて♪
なんでも真剣に取り組むと違うんですね。
お勉強になりました。全ポチしていきます。
これからも、遊びにきます。。。
リンクさせて下さいね。

書くということは結構覚えるんですよね。
カンニングペーパーを作っていたつもりが
しっかり勉強していたということですよね(^◇^)

後編、楽しみにしています!
応援ぽち♪

先ほどはありがとうございました。
 まだこちらのブログを始めて間もないので分からないのですが、
とまとさんのブログをリンクしたんですが、
うちのブログにとまとさんのブログが反映されないのは何か間違ってるのでしょうか???

もうちょっとお勉強してきます。
失礼致しました

経験あり

もう40年近く前のことですが 同じことが 有りました。
いたずらで カンニングをしようということになり
一生懸命カンニングペーパーを 作ってたら
答えを覚えてしまい ペーパーがいらなくなった事有りました。
もう一つ 隣の友達の答案を 交換して書いてあげたら
自分の方が 点数低かったときは 友達と 大笑いした事を 
懐かしく 思い出しました。

(^^)

(笑)

気になるのは、これ、前編ですよね・・・
どんなどんでん返しが・・・!?

期待してます(^^)

うひゃひゃひゃひゃ(><)///
むっちゃかわいい~~~
お母さんもステキなお母さんだね~♪
ポチッと応援し隊参上でごじゃいましゅ♪
本日の任務ポチポチッと完了いたちまちた~o(*≧∇≦)ノ

続きが気になります…

とても素敵な親子ですね。まだ続きがあるなんて…楽しみにしています。

追伸:先日はコメント失礼しました。

はじめまして。
いつも訪問してくれてありがとうございます!!

すごいですねぇ。
細かい事は出来ませんわ・・・っ。
やっぱ何回も書いてくと覚えちゃうもんなんですね~。

経験あります

私も 中学生のころ カンニングペーパーを一生懸命作りました。

試験当日 見ることができず。。。ロッカーに置いたままでした(+_+)

でも、そのテストはいい点だったのを覚えてます。

今は、子供が作ってます。

ぽちっと!!

こんばんは!

なるほど。熱心に書いていれば、自然と覚えるものですからね。
それを見抜いたとまとさんのお母さんには脱帽です!
後半を楽しみにしていますね(^^♪

期待を込めてポチ&拍手(^_^)v

初めまして!何度かブログを拝見していたのですがコメントを書くのは初めてです!
えー私も経験がありますぅ!私の場合 教科書を破って下敷きにはさむという大胆なカンニングでしたが・・・
私もとまとさんのお母さんのような母になりたいなぁ!

新しい勉強法

なるほど~、新しい勉強法ですね。

カンニングしやすいように、一生懸命整理してペーパー作ってることと、
テストのために一生懸命整理してノートに書いてることは、
やってることは一緒だったんだ(^^)

さあ、ズルと罰、後編はいったいどうなる・・・?

思いがけない記憶術(@o@)

小さい字で要点をまとめて・・・
その集中力が3倍速くらいの記憶術になったんでしょうか。
思いがけないってこういう事なんですねー

ps.とまとさんのブログを「あたたかい心のブログ」として
   リンクさせていただいたのですが もし支障がある場合は
   お知らせくださいね、事後承諾で申し訳ありません(汗)

わかります^^
同じような経験があるので(笑)
カンニングペーパー作るのって
結構集中するので自然と覚えちゃうことありますね。

こんばんは。
カンニングペーパー、私もよく作りました。
実際に使ったこともあったりして・・・。
けど、ほとんどカンニングペーパーの内容はなぜか覚えてますよね。
ただ、カンニングペーパー以外のことはまったく覚えてなくて、
意味ないやろーって自分に突っ込んだことがあります。

こんばんは。

先日は 訪問・コメントありがとうございました。
素敵なお母様ですね。
中3.高1の息子を持つ私は とても参考になりました。

カンニングと言えば 私の場合は 学校の机に覚えて頂いておりました。
隠すのが大変で いざという時には 使うことが出来なかったのですけれど・・・。

長男にこの記事のお話をしたところ
最近は携帯電話を活用?している子が多いとか・・・。

文明の利器を子供は有効活用するのですね。
ちなみに我が子は携帯電話を持たせていないので
一番苦手な漢字テストは ある意味見事な成績を持ってきます。

なんか嬉しかったです

とまとさん、はじめまして。
以前に訪問していただきありがとうございます。
時々読んでいたのですが初めてコメントします。

ちょっとほほえましい、嬉しい内容でした。
なんとなく心が温かくなった気分です。
明日も仕事、頑張れそうです。ありがとう。

v-411v-411v-411v-221

こんばんわぁ

とまとさん、こんばんわぁ♪

カンニングペーパーですかぁ~
確かに私も経験あるかもしれないです。
しかし、お母様さすがですね♪
当日まで何も言われなくてこれも親心なのでしょうかね。
とは言うもののこの記事のオチは楽しませて頂きました♪
確かに、それだけ作り直したら覚えちゃいますよね(笑)

とまとさん、今夜も楽しいお話ありがとうございますね(^^♪
続きを楽しみにしています!
では、おやすみなさい☆
ポチ、ポチ、ポチッ♪


とまとさん♪おはようございます!
いつも、色々ありがとうございます!
ここまででも、かなりためになり面白いのですが、この先のお母様と、子とまとさんが気になります。
後編で更にオチがついてから、子供に読ませます☆
ぽち・ぽち・ぽち♪

素敵なお母さまの、大きな愛情が
伝わってくる、いいお話ですね。
続編を楽しみにしていす。

えめるさんへ

コメントありがとうございます。
カンニングペーパーも、真剣に作れば、勉強になります。
使う必要がなくなるまで、作りなおせば、使わなくなるので、いいかも(笑

日下ヒカルさんへ

コメントありがとうございます。
見るの、大変でした(>_<)
でも結局、覚えているから、見る必要がなくなるんですよね♪
シャーペンの先を細くして、必死で、細かい字を書く練習、しましたよ~(笑

いものや順さんへ

コメントありがとうございます。
>今日の話、面白かったです。
(>_<)

映画の名セリフは、メモなんて取らなくても覚えているように、
人は、本当に必要なこと、感動したことは、忘れないようにできているのだと思います。
だからとまとは、覚えられなくても、あまり気にしないように心がけています。

東洋劇場さんへ

コメントありがとうございます。
体は弱かったのですが、
口は達者で、
言いたいことを言う。
そんな母でした(笑
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

アイアルさんへ

コメントありがとうございます。
冗談抜きで、本当に、いい勉強法ですよ♪
何事も、「真剣に」やるって、大切だと、学びました(笑
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

チーム☆乙女さんへ

コメントありがとうございます。
さすが!
ずっとブログに来て下さっている方は、もう、母の性格を覚えて下さっててるんですね♪
そこまで深く、とまとの話を読んで下さり、ありがとうございますm(__)m
後編は・・・予想通りです(爆

浮世亭笑楽さんへ

コメントありがとうございます。
ある意味、「大成功」だったと言えるかもしれません。
カンニングペーパー作りに、こんなメリットがあったとは!!
ひたすら暗記するよりも、ずっと効果がありますよ~♪
勉強していないつもりで、実は勉強だった。
これ、一番嬉しいですよねヽ(^o^)丿
ポチ、ありがとうございますm(__)m

pantaritaさんへ

コメントありがとうございます。
何事も、真剣にやれば、身につく・・・と言うことでしょうか?
動機は不純ですが(笑
リンク、ありがとうございます。
とまとからも、リンクさせて頂きます。
これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

海のいるかさんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです。
何度も何度も書き直すことで、しっかり覚えてしまいました。
最後には、どこに何が書いてあるか、どの文字で行を折り返しているか・・・なんてことまで、覚えてしまいました。
こうなると、カンニングペーパーを見る意味がなくなってしまいます。
だって、頭の中に、あるんだもん♪
後編も、どうぞお楽しみください。
応援のぽち、ありがとうございますm(__)m

pantaritaさんへ

再コメントありがとうございます。
昨日(6月24日の午後)、FC2のサーバで障害が発生し、その間に行った作業が、ブログに反映されないと言うトラブルが、あったそうです。
おそらく、そのせいではないでしょうか?
「このブログをリンクに追加する」をクリックしても、リンクできないようでしたら、
以前にとまとが書きました「リンクを追加する方法」の記事を参考になさって見てくだい。
アドレスはこちら↓です。
http://tomato9430jp.blog53.fc2.com/blog-entry-86.html

ピオーネ親父さんへ

コメントありがとうございます。
悪い事は、出来ないと言うことでしょうか?
しかし、友達の答案を書くって・・・大胆ですねぇ(^^;
見つからなかったことに、驚きます(*_*)

kanaさんへ

コメントありがとうございます。
別に、どんでん返しは、ないですよ(^^;
ご期待を、裏切る結果にならなければ、よいのですが・・・

しづさんへ

コメントありがとうございます。
まるで、孫悟空のような、可愛らしさでしょう?(苦笑
お釈迦様の手の上を、ブンブン飛んでいるだけです(^^;
いちもポチ、ありがとうございますm(__)m

らんまるさんへ

コメントありがとうございます。
文才がないので、話しを、短くまとめることができませんでした(^^;
また、お時間のある時に、読みに来てくだされば、光栄です♪

これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

海豚さんへ

コメントありがとうございます。
何回も書くと覚えます!
それも、間違わないように、何度も何度も見直ししながら、
丁寧に書くと、覚えます!!
って、当たり前のことかな?(笑
漢字の書き取りをやっても覚えられないのは、いい加減な気持ちで、
書くからなんでしょうね(^^;

yu-xyanさんへ

コメントありがとうございます。
カンニングペーパー作り。
誰もが、一度は通り道、なのでしょうか(笑
実際に、使う・使わないは別にして。
何ごとも、やってみるって、大切だと思います!
ポチっと、ありがとうございますm(__)m

黒田裕樹さんへ

コメントありがとうございます。
だって、母の娘でから(^^;
今にして思えば・・・きっと母も、子供時代、似たような経験をしたのだと、思います(笑

いつもポチ、ありがとうございます。

*PIE*さんへ

コメントありがとうございます。
教科書を破って!!(爆
大胆な、カンニングですね(^^;
脱帽ですm(__)m

オバrevさんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです!
同じこと、だったんです♪
覚えてしまうまで、気づきませんでしたが(^^;
後編は・・・あまり期待しない方が、よろしい、かと・・・(苦笑

園長さんへ

コメントありがとうございます。
世の中、何が幸いするか、分からないですね(^^;
いつも以上の、集中力だったみたいです(笑
リンク、ありがとうございます。
そんな素敵なカテゴリーに入れて頂いて、光栄です♪
これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

姉さんへ

コメントありがとうございます。
真剣に、かつ、積極的にやったことは、身につくものですね♪
自然に、覚えてしまいました(笑
でも・・・姉さんがカンニングペーパー作りの経験があるって、ちょっと意外でした(*_*)

なみなみさんへ

コメントありがとうございます。
ありゃま、実際に使ってしまいましたか(^^;
覚えていないのは、覚えていなくていいことだから・・・
ってことにしておけば、問題ないと思いますm(__)m

ぶっこさんへ

コメントありがとうございます。
時代が変わると、カンニングの仕方も、変わるんですね(^^;
その知恵と労力を、他のことに使ったら・・・と、思う年齢になってしまいました(笑

akiさんへ

コメントありがとうございます。
あまり、自慢できる話ではないのですが・・・
こうゆう、オッチョコチョイな人間も、いて、いいかなぁ~と(笑
お仕事大変そうですが、お体大切になさってくださいm(__)m

革職人さんへ

コメントありがとうございます。
v-433

v-382

拳士さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです。
几帳面に作りなおしていたら・・・覚えてしまいました。
途中で気づけばいいのに(^^;
とまとって、こうゆうオッチョコチョイな奴なんですよ(笑

いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

ママやん☆さんへ

コメントありがとうございます。
後編のオチ・・・どうかな?
お子様に読まれても、問題ないかなぁ?
お子様が、とまとの二の舞いを踏まれないことを、祈ります(笑
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

jushin-ninbuさんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、母の手のひらの上を飛び回っていたようです(^^;
後編も、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

素敵な親子ですね。。。

とまとさん、ご訪問ありがとうございました。
はじめましてTOMOと申しますi-235
それにしても・・・・面白すぎます。
楽しく拝読させて頂きました。

うっ・・・更新が楽しみだわぁ~(笑)
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。