スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい扉

新しい扉


ある日の夕食時、ブロッコリーさんが言いました。
「山田ナントカさんって、どんな人?」
アレだの、ソレだの、ナントカだの…
最近とまと達の会話には、代名詞が多く登場するようになりました。
それでも、ちゃんと会話が成り立つこともあるんですが、今回は、伝わりませんでした。
「山田ナントカさんって、誰?」
とまとの知り合いに、『山田』さんの心当たりはありません。
知っている『山田』さんと言えば、日曜日の夕方、座布団を運んでいる人くらい(^^;
「僕も、知らんから聞いてるねん。」
「…? それは、男性? 女性?」
「多分、男。」
「どこで知り合ったん?」
「君のブログの左側に、名前があるやん。」
やっと納得!
「ああ、ママやん☆さんのことね。」
「何それ?」
そして、とまとは説明しました。
ママやん☆』さんと言うのが、ネット上のニックネームであること。
そのママやん☆さんが管理しているブログのタイトルが『山田涼介』さんの名前で始まっていること。
正しくは『山田涼介☆いつでも☆どこでも☆毎日涼好♪』と言うタイトルです。
「ああ、そうか。山田さんって言う名前の男性が、君のブログに来てる訳じゃ、ないねんな。」
「うん、違うよ。」
ちなみに、他にも男性名で始まるブログがリンク集の中にありますが、そちらは後ろに『歴史講座』と、とまとの好きそうな言葉が続いているので、納得しているようです。
「ママやん☆さんは、山田涼介さんの大ファンやねん。だから、山田涼介さんについて、熱く語るブログをやってはんねん。」
「なるほどなぁ。」
ちょっと理解したブロッコリーさん。
しかし、まだ疑問は解決していないようです。
再びとまとに聞きました。
「で、山田涼介さんって、どんな人なん?」
とまとは正直に答えました。
「知らへん。」
「……一般の人?」
「ううん、芸能人らしいよ。」
「歌舞伎とか、舞台での活躍が中心の人?」
「ううん、ジャニーズ事務所、やと思う。」
「……じゃあ、テレビに出てるよな?」
「うん。多分、テレビに出てると、思う。」
しかしとまとは、そのテレビを、ほとんど見ることがありません。

以前は、大河ドラマとニュースとスポーツの結果くらいはチェックしていましたが、最近、それもしなくなりました。
最後に、テレビの電源を入れたのがいつなのか、思い出すのに時間がかかりそうです。
一番最近、名前を覚えたアイドルは「安室なみえ」さん(←でも、漢字がわからない)。
江戸時代の将軍の名前なら全員言えますが、SMAPのメンバー全員のフルネームを言えと言われても、自信がありません。
そもそも、SMAPのメンバーが何人いるのかと聞かれても、とまとは答えられないと思います。(多分、5人~7人の間くらい?)
そんなとまとが、平成生まれのジャニーズアイドルの顔を、知っているはずがありません!
そのことを、誰よりも良く知っているブロッコリーさんが、不思議そうな顔をして、聞きました。
「見たことない、アイドルについて、熱く語ってるブログを読んで、楽しいの?」
「うん!」
とまとは即答しました。
「知らん事について、書いてあるのを読むのは、面白いで♪ 既に知ってることは、読んでもあんまりおもしろくないやん?」
「それも、そうか。」
「それに…誰かを好きって書いてあるのを読むのは、気持ちがええで。例え、その「好き」やと言うてる相手を、とまとが知らへんかっても。人をけなしたり、愚痴を並べた文章に比べたら、100万倍、気持ちがいい。「好き」な人を「応援」する文章は、読んでると、とまとまで嬉しくなるねん。」
「なるほどな。」

とまとが、ママやん☆さんのブログを読んで、「気持ちいい」と思う理由は、もう一つあります。
それは、マナーが良いところです。
よく、芸能人を応援するブログと称して、無断で画像を貼った著作権違反のブログを見かけますが、ママやん☆さんのブログは、そうではありません。
使用を禁止されている画像などはほとんどなく、文字と絵文字でご自分の気持ちを表現なさっています。
また、ご自分だけでなく、交流のある若い人達にも、違反行為をしないよう、伝えていらっしゃるようです。
なかなか、出来ることではありません。
ママやん☆さん、スゴイ!!
マナーの良い方と接すると気持ちが良いのは、現実社会もブログも、同じです。

「しかし…やっぱり、知ってた方が、もっと面白いんとちゃうか?」
と、ブロッコリーさんが言いました。
「まあ、それはそうやけど。」
「いつ、どんな番組に出てるか、分からへんの?」
「聞けば教えてくれると思うよ。」
「じゃあ今度、聞いて、見てみたら?」
「そうやね。でも、もしもあなたがお休みの日やったら、どうしよう?」
織田信長よりも年上になった男性に、ジャニーズのアイドル番組を見せるのは、なんだか申し訳ない気がします。
しかし、ブロッコリーさんは言いました。
「ええよ。後学の為に、僕も一緒に見てみるわ。もしかしたら、仕事場で、パートさんと会話するのに、役に立つかもしれんし。」
と言うことでとまとは、今度山田涼介さんの出演している番組を、ブロッコリーさんと一緒に見てみようと思います。

文末になりまたが…
ママやん☆さんのブログに出会わなければ、たぶん一生、とまと達は、山田涼介そのさんの存在を知らずにいたと思います。
ママやん☆さん、とまととブロッコリーさんに、「新しい扉」を教えて下さって、ありがとうございますm(__)m
また、この記事を書くことを、許可して下さり、ありがとうございます。

健康屋さん
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
コメントを入れる前に…
著作権は放棄しておりません。画像・本文の無断転記はお断りします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

おはようございます!
とまとさん! こんな、がちゃがちゃ人間のママやん☆なのに素敵に紹介してくださってありがとうございます!
10時にお答えが出ると思いドキドキしていました。
そして、ママやん☆も10時に自分のブログを更新する!と決めて10時を待ちました。
感動しました。 ご紹介していただける裏側にブロッコリーさんとの温かいひとときがあったという事実がもったいなくて、また、うるっとしてしまいました。ありがとうございます。本当に本当に・・・。
ちょっと、自慢したくなってしまいます^^

お早うございます。
「人をけなしたり、愚痴を並べた文章に比べたら、100万倍、気持ちがいい。」
本当ですよね。
あたりまえの事を改めて考えさせられました。
ありがとうございます。
ポチッ!

こんにちは!!

そうですね^^
「好き」という気持ちがいっぱい詰まった文章は
読んでて気持ちがいいですね^^

私もあまりテレビを見ません><;
朝の情報番組からダラダラとお昼前までON状態で
午後から次の朝までは、ずぅ~っとOFFです^^;
なので「山田涼介さん」は知りません><;
ママやん☆さん、ごめんなさい(´Д⊂ヽ

みんなのブログを応援する、
とまとさんの文章もとても気持ちが良くて大好きです♪

ポチポチっとな!!
ではまた遊びにきま~す^^ノシ

はじめまして

初めまして。
いつも拝見しています。
とまとさんの文章とお人柄に触れると爽やかな風が吹いてきたような気がします。
私にとっては「南アルプスの天然水」のコマーシャルのような
清涼な気分になる栄養ドリンクです。

こんにちは
ブロッコリーさんとの温かい生活が垣間見れて、ちょっと楽しいです

本当にブログで「新しい扉」が開くことってありますね。
そういうとき、ブログやってみてよかったと思えます

遊びに来たじょ~~~(^^)/
こっちでも よろしくにゃ(^^)v

ポチッと応援し隊参上でごじゃいましゅ♪
本日の任務ポチポチッと完了いたちまちた~o(*≧∇≦)ノ

こんばんは

そうですね。
愚痴や文句ではなく、
応援や楽しいことがいいですね。
いつも新しい扉をたくさん開いてくれるとまとさんに応援ぽち×3!

こんばんわぁ

とまとさんこんばんわぁ♪

とまとさんの言っておられる事、ほんまによく分かります!
誰かを好きって事を聞くことってほんまに微笑ましくて
なんか綺麗で素敵なんですよね!
私も好きとか綺麗とか素敵とか大好きな言葉です♪
その方を応援されておられる「ママやんさん」はきっと
素敵な方なんでしょうね(^^♪
うん、ほんまに素晴らしいですね♪
私ももっとみなさんのブログにお邪魔させてもらって
自分自身を見つめ直さなければいけません(^_^;)

とまとさん、今夜も良いお話をありがとうございますね(^^♪
それと、ご心配をお掛けした事申し訳ありませんでした(^_^;)
では、おやすみなさい☆
ポチ、ポチ、ポチッ♪

マナーって非常に大事ですよね。

なかなか他の方のブログを見にいけていないので、色々と勉強したいです。

こんにちは。

はじめまして。
いつも心温まるお話をありがとうございます。

ブロッコリーさん素敵ですね!
年をとると新しいものを知るということに憶病になってしまう事って多い思います。
ですが、とまとさんのブログに来てくださってる方の好きな人ですものね。
「知ろう!」という気持ちになったんでしょうね(^^)
素敵です。

お二人の温かな人柄にいつも元気とやる気をもらってます。
結婚して、パートナーとこんな風に過ごせたらなぁといつもあこがれて見ております。
これからもちょくちょく見に来ますのでよろしくお願いします。

はじめましてで長文失礼いたしました。

いつも心のこもった文章で、誰かの事を紹介しているとまとさん。
見てきました。また行きたくなる気分のいい場所でした~。
とまとさんのところに来ると、いつも無条件にいい気分になれます。
何でやろ?大好きな場所です。有り難う。

ママやん☆さんのブログ見ました。

写真に細心の注意を払っていてモラルの守られたブログですね。

じつは今悩んでいるのは、子供が生まれた時子どもの写真をブログにのせるかどうかです。

ママが反対なんです、もし犯罪何かに使われたり、誘拐されたりしたらなどと言います。

よろしかったらご意見下さい。

マナーのこと、とまと様のおっしゃる通りです。
マナーの良い方との交流は気持ちいいものですね。
人にも、ブログにも・・ 大賛成!

こんばんは~。

いつもブロッコリーさんとのやり取りが
ほんのりと暖かく、本当にお二人とも、
穏やかですてきなご夫婦ですねえ。

ひととの関係は、自分の心の鏡映しです。
とまとさんがいい方だからブロッコリーさんが優しく、
またブロッコリーさんがいい方だからとまとさんが優しい。

私など、いくつになっても、そういう風になれません。

そうそう。先日この記事読ませていただいて、
自分のところの記事に、紹介したい本の中身のページを
転載しているの、いけないんだな、と思い、
削除しました。今表紙だけは載せてるんですが、
皆さんがなさってるようだからと言って、それが
著作権法に抵触しないのかどうか、見極めがつかず。
まったく写真は、自分のオリジナルのものや、
使用フリーなものしか使わないに越したことはないんでしょうが、
You Tubeにしても、どこまでがマナーとして
許されるのか、私のような素人には明確なラインがわからず、
いつもためらってしまいます。

マナーということについて考えさせられる記事。
ありがとうございました。

ママやん☆さんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、山田涼介さんの顔はわかりませんでしたが・・・ママやん☆さんのブログは、いつも素晴らしいなぁ~って、思っていたんです。
若い方々に、ちゃんとマナーについて注意をなさるところに、感動しておりました。
注意をしない大人が、多くなったと感じる中で、ママやん☆さんのなさっていることは、とても素晴らしいと思うのです。
だから、一人でも多くの方に、そのことを知って頂きたくて、記事を書きました。
とまとの伝えたかったことが、ちゃんと皆さんに伝わったかどうか不安ですが…
ママやん☆に喜んでいただけで、とまとも嬉しいです♪
ありがとうございますm(__)m

東洋劇場

コメントありがとうございます。
とまとは、誰かや何かについて、「好き」と語っている文章を読むのが、大好きなんです♪
「嫌い」なことや、「怒り」について書かれた文章は、読むと心にトゲが刺さるようで・・・
あまり、近寄らないように心がけています。
美味しい話、キレイな話し、楽しい話。
いろんな「好き」なものについて、書いてある記事が、大好きです♪
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

Shiro*Noriさんへ

コメントありがとうございます。
山田涼介さんを応援するママやん☆さんがいて、
ママやん☆さんを応援するとまとがいて、
とまとを応援してくださる、Shiro*Noriさんがいて、
そして、Shiro*Noriさんを応援する人がいる♪
こうゆう、「好き」で繋がった人の和(輪)は、気持ちがいいですね。
とまとの拙い記事を、誉めて下さって、ありがとうございますm(__)m
いつもポチを頂き、とても励みになっておりますヽ(^o^)丿

かぶとむしさんへ

コメントありがとうございます。
南アルプス天然水(爆
とまとは、神戸育ちですから、
「六甲の美味しい水」の方が・・・(謎
でも、現実のとまとは、「淀川の水」かな?
またのお越しを、お待ちしておりますm(__)m

mee;さんへ

コメントありがとうございます。
目の前に、新しい扉があったら、とまとは迷わず開いてみたくなります。
だって、その向こうにどんな楽しいことがあるか、開いてみないと分からないんですから♪
これからも、いっぱい、新しい扉を開いていきたいです。
とまととブロッコリーさん、会話はいつも、漫才のようです(>_<)

しづさんへ

コメントありがとうございます。
ようこそ、お越しくださいました♪
早速、リンクしました~ヽ(^o^)丿
応援のポチ、ありがとうございます。
とまとも、すぐに伺います!!

空飛ぶミケ猫さんへ

コメントありがとうございます。
悲しい記事は、巷に溢れていますから、わざわざ読みたいとは思いません。
どうせなら、楽しい記事、嬉しい記事を、読みたいです。
ブログは、新聞やテレビのように、与えられる情報を受け取るだけのメディアではありません。
自分で、受け取る情報を、選ぶことが可能です。
だから、楽しそうな扉を、選んで開くようにしています♪

拳士さんへ

コメントありがとうございます。
自分が何かを好きをいう度に、心が洗われる気がするのですが…
人様が「好き」と言っているのを聞いて(読んで)も、やっぱり、自分の心がキレイになって行くような、気がするんです。
だから、とまとはそうゆう文章を、沢山読みたいと思っています。
あと、「ポチ」とかいてあるコメントを、沢山読むのも、大好きです(爆
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

お体、大切にさってくださいヽ(^o^)丿

ヴェラどらさんへ

コメントありがとうございます。
マナーは、大切です♪
いんな方のブログを拝見して、いろんな方の素晴らしいところを、勉強させて頂きたいと思っています♪

めありーさんへ

コメントありがとうございます。
こんな、温かい内容なら、長文のコメントも、大歓迎です♪
とまとの心が、ホカホカになりましたヽ(^o^)丿
とまとも、ブロッコリーさんも、基本的には、とても好奇心が強いんです。
だから、いつも興味しんしん。
人が「良い」と言っているものなら、すぐに見たくなってしまうんで~す。
いつまでも、いろんなことに、ワクワク・どきどきできる二人で、いたいと思います。
またのお越しを、お待ちしておりますm(__)m

えめるさんへ

コメントありがとうございます。
ママやん☆さんのブログ、素敵でしょ~♪
喜んで頂けると、とまとも嬉しいです(^O^)
「イイ気分になれる」とおっしゃって頂けると、「心のキズやヘコミに効きます」とうたっているのが、間近いではなかったと、安心します♪
嬉しい言葉を、ありがとうございますm(__)m

ハイパーパパさんへ

コメントありがとうございます。
ママやん☆さんのブログを気に入っていただけて、嬉しいです♪

本来・・・
記事の内容と関係のないコメントはスルーさせて頂くのですが(^^;
肖像権繋がりと言うことで、特別に♪

残念ですが、ネット上には、「良い方」ばかりがいるわけではありませんので、
お子様のお写真を載せるのは、とまとはお勧め出来ないです。
何かがあってからでは、遅いですから(^^;

とまとも、ブログをしていて、記事を無断で転記されたり、画像を勝手に使われたり、メールでの内容(私信)をブログで公開されたりと、著作権を侵害されて、イヤな思いをしたことが、何度もあります。
悪意があってなさっている方には、厳重に注意をしますが、大半は、悪気がなくて、なさっているので、対処に困ります。
つまり、それが著作権を侵害する行為=犯罪であることを知らずに、なさる方がいらっしゃるのです。
ネット上に顔を載せるとゆうのは、そうゆう可能があるとゆうことです。
誘拐などの大きな犯罪にはならなくても、あなたのお子様の画像を、可愛いからと言って、どこかの誰かが、勝手にプリントアウトして、POPに使ったりしたら、イヤではないですか?

また、将来お子様が大きくなった時、ご自分の写真をネット上で公開されていたと知ったら、どう思われるでしょう?
知らないところで、知らない人に、自分の子供のころの写真を見られていたのを、喜ぶとは限らないのではないでしょうか?
お子様とは言っても、貴方とは別の人格を持って生まれてくるのです。
肖像権は、親ではなく、お子様ご自身のもの。
親が勝手に画像を公開するのは・・・やはり、とまとはお勧めできません。

上記は、あくまでもとまとの私的な考え方であり、社会通念上、妥当な考え方かどうかは、不明です。
また、ご家族の画像を、ブログに掲載なさっている方を、非難するものでもありません。
個々の皆様が、個々の判断で、「良し」と思われてなさっていることについて、とまとは否定するつもりがないことを、明記いたします。

最後に…
とまとは、有識者ではございませんので、ご意見を求められても、私的な考えしか申し上げることができません。
どうか今後は、ご意見をお求めにならないで下さるよう、お願い申し上げます。

jushin-nanbuさんへ

コメントありがとうございます。
マナーの良い方は、上品な香水のようです。
接している時は、もちろん、立ち去った後にも、素晴らしい余韻が残ります。
とまとも、そうゆう人間になりたいと、思っています♪
とまとの記事に賛同下さり、ありがとうございますm(__)m

沈丁花さんへ

コメントありがとうございます。
著作権は、親告罪なので、難しいですよね。
厳密に言うと、表紙の画像を載せるのも、著作権の侵害になります。
一方、内容を転記するのは、その目的と分量が正当と認められる範囲であれば、「」で区別したうえで、出典とタイトル、著作権の所在などを明示して、引用することが認められています。
つまり、画像や音楽は、基本的にNGですが、文字や文章は、OKなことがあるのです。
You Tubeも、本当は違反行為のはずなのですが、取り締まりが不可能なので、ディフェクト・スタンダード(業界の標準、事実上の標準)化してきました。
でも、「赤信号、みんなで渡れば…」的な行為は、したくないと、とまとは思っております。

マナーのよい方に接すると気持ちがいいです。
とまとも、そうゆう気持ちのいい人間でありたいと、思います。
温かいコメントを、ありがとうございますm(__)m
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。