スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲雄&AKIの不純愛講座

不純愛講座


管理人さんは、既に書籍をいくつも出版なさっている、プロです。
その、プロのエッセイストのブログを、素人のとまとがご紹介しようと言うのですから、我ながら、怖いモノ知らずだと思います(^^;
でも、あえてそんな失礼を犯してでも、多くの方にご紹介したいブログなんです!
タイトルは「哲雄&AKIの不純愛講座」

とまとはこちらの、「不純愛トーク」と言うカテゴリーにハマっています。
哲雄さんとAKIさんの掛け合い漫才が最高!
いや、漫才として書いていらっしゃるのではないのですが…(^^;
笑いなくして読めない記事です。
内容も、「不純愛」と名を付けていらっしゃいますが、決して、不倫や浮気をお勧めするようなものではありません。
真面目に、そして詳しく、歴史や俗説、時代背景、裏話などを、それぞれの立場の目線で、語っていらしゃいます。

読めば読むほど、知らないことばかり。
こんな歴史があったのか!
こんな法律が存在するのか!!
これと、あれとの違いは、そうゆうことだったんだ~!!!
もう、目から鱗がポロポロ落ちます。
そしてきっと、PCの前でこぶしを握り締め、五木ひろしのようなポーズで、叫んでしまうことでしょう。
「知らんかった~!」
と。

こうゆう書き方で、最後までご紹介を続けようかと思ったのですが、いきなりブログへ行って、驚かれても困りますので、そろそろ白状します。
こちらのブログのテーマは、ズバリ男女の「愛」についてです。
しかし、決して、公衆トイレの落書きのような、品のない内容ではありません。
また、いたずらに、人の興奮を促すような、内容でもありません。
真面目に、「性」や「風俗」について、その歴史や背景、法律、システム、また、男女の心と体の違いなどを、説明なさっているブログです。
言わば、「大人の為の保健体育の教科書」とゆう感じでしょうか。

もちろん、若い方が読んでも、害になるものではありません。
むしろ、いい加減な情報に振り回されるより、早くから、正しい知識を知っておいた方が、いいのではないかと、思います。
臭いものにふたをするように、そうゆう情報から若い人を遠ざけるよりも、正しい情報を提供するのが、大人の役目だと…
子供は、大人が思っているほど「子供」ではない。
小学校5年生の時に、姉の買ってきた「花とゆめ」の「パタリロ」で、バンコランとマライヒのむふふなシーンを読んでいたとまとは、そう思います。
まあ、どう受け止めるかには、個人差があるとは思いますが…
18歳未満の方に、積極的にお勧めは出来ませんが、18歳未満のお子様をお持ちの方には、今後、子供さんに対する説明責任を果たす為にも、こちらのブログを一読しておいた方が、よいのではないかと思います。

なんだか、固い書き方をしてしまいましたが…
兎に角、「永遠の愛なんて誓ってはいけない」とか、「遊郭が出来たのは税金を徴収するため?」とか、「出張エステとデリバリーヘルスはどう違うのか」とか、「デリバリー業界、女の子の手取りはハウマッチ」等、興味はあるけど誰にも聞けない、そんな話が盛り沢山。
しかも、全然いやらしさがなく、且つ、真面目な話なのに、爆笑の連続。
癖になるどころか、一度読んでしまったら、抜けだせなくなるブログです。
百聞は一読にしかず。
ぜひ、ご自分の目で確かめてみてくださいm(__)m
読めば、PCの前で五木ひろしになってしまうブログ(笑
哲雄&AKIの不純愛講座
中でも、とまとのハマっているカテゴリーは「不純愛トーク」です♪

最後になりましたが、とまとの失礼なお願いを、快諾して下さった長住哲雄さんに、お礼を申し上げます。
ありがとうございますm(__)m

健康屋さん
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
   今回ご紹介したブログの管理人、
   長住哲雄さんの、著書です♪
     
他にも、著書があります。詳しくは、
ブログ「哲雄&AKIの不純愛講座」で…
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
リンクは、相互リンクにしたいと思いますので、URLを教えて下さい。
内緒コメントは苦手です。
管理人が「不適切」と判断したコメントは、削除させて頂きます。
著作権は放棄しておりません。画像・本文の無断転記はお断りします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!
先日はご訪問、ありがとうございました。
私もリンクさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

性のお話、難しいですよねー。
そろそろウチも、長男がそんなお年頃でしょうか。
どう話したらいいものか、非常に悩みます。
結構タブーな感じしますものねぇ。
(かくいう私は、学校の授業のみだったわけですが・・・)

ご紹介いただいたブログ、参考にさせていただきます!

ありがとうございました

私のような未熟者のブログをお取り上げくださり、また、過分なおホメの言葉などもちょうだいし、ありがとうございます。
とまとさんの「五木ひろしポーズ」は、ちょっと想像しにくいのですが、もしかして、それをカラオケとかでもやってらっしゃるのかと思って、ニマニマしてしまいました。
しかし、思いますよ。
私の「100の知識」よりも、とまとさんの「1の経験」のほうが、人生にとってはずっと貴重。いつも、それに感動しています。
これからもどうぞよろしくおつき合いください。
とりあえず、お礼まで。

昨日は有難うございました

お忙しい中、本当に有難うございました
とまとさんがシャキシャキしっかり者だというのが、よく分かりました
私がいつもアワアワしているのを分かって頂けたでしょうか?
もう少しエレガントな大人になりたいと、今更ながら思う私です

哲雄&AKIさんのブログ、早速お邪魔しました
面白い話題や興味深い話がいっぱいですね~~
また、覗いてみたいと思います




こんにちは~

正直『男』『女』のテーマは苦手な私です
でも、そんな壁を作らずに一度読んでみたら
面白いかな~って興味をもって遊びに行ってきます♪
とまとさんは、色んなジャンルの読み物を読んでるんですか??

目から本当にポロポロと・・・

遊郭の話が気になってそのあたりから読み始めました。

びっくり!Σ(゚□゚

知らない遊女の世界
豪華絢爛に描かれる映画。
着物の美しさとその独特な世界観にだけスポットを当てて
実際の行いのリアルさは無いとおもっていたのです。
例えば、お金を払うシーンとか。

これは、とても興味深い分野です。
ご紹介ありがとうございました。
楽しい!掛け合いが(^-^)

娘はまだ1年生なので
これから教えていく話だと思いますが
参考にさせていただきます。
私も勉強になりました^^
またお邪魔してゆっくり読ませてもらいます!

こんばんは

とまとさん!
いつもいろんな方のブログを紹介してくださり、
ありがとうございます。
これから行ってきます。

昨日の記事で愛読者の方達のblogめぐりが日課と聞きましたが、それ以上に多彩なサイトをご覧になってるのですね~!
私もいろいろなジャンル好きですが、なかなかたどり着かないので、こうしてご紹介があると本当にいろんなblogがあるなぁと感心し、またとても面白いところばかりなので楽しく読ませていただいています。

こんばんは!

早速読んできました
まだ少しですが思わずへ~そうなんだ!と
勉強に成りますそれに掛け合いが絶妙で
さくさく読めます填りそうです(笑)
応援!ポチ ポチ ポチ

扉開きました♪

とまとさん♪
本当にいつもありがとうございます!
今、バタバタでゆっくり読めなかったのですが
すっごく面白そうです。
長女あたりに、しれ~っと見せたらいいかな?っと思ったり。
2人の間に、年齢や微妙な温度差があるのが、また笑えました。
もう少ししたら、ゆっくり読ませていただきます。

昨日は私事でご心配いただきありがとうございました。
顔は見えなくても、すっごく心に沁みました。

ぽちちょさんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、マンガで間違った知識から覚えてしまったので、いろんな事を誤解したまま、大人になってしまいました(笑
だから、早いうちに正しい知識を知っておくのは、大切なことだと思っています。
今は、マンガの代わりをインターネットがしているのかなぁ?
こちらのブログを、履歴にのこしておくだけでも、意味はあると思います。
リンク、ありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

哲雄さんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、この度はお世話になりました。
厚かましいお願いを聞いて下さり、感謝しております。

五木ひろし、スキなんです~
「ああぁ~、誰にも~、故郷があるぅ~、ふ~るとさがぁ~、あぁ~るぅ~♪」
北島三郎さんや、吉幾三さん、鳥羽一郎さん、前川清さんも好きです。
カラオケの18番は、中村美津子さんの「河内おとこ節」で~す(^O^)
こんなとまとですが、これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

アイアルさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、あまりお役に立てなくて、申し訳ありません。
電話で声を聞いて、「可愛い声やなぁ」と思いました。
きっと、現実にも、可愛らしい方なんだろうなと、思っております。
ご縁がありましたから、いつか、お会いしましょうね♪
せっかく、こうしてお知り合いになれて、会える距離に住んでいるのですから♪

くいなさんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、「読まず嫌い」って、しないことにしております。
読んでみなければ、面白いかどうか、わかりませんから。
もちろん、受け止め方には個人差がありますので、皆様が、とまとと同じ感想を持たれるとは、限りませんが…
知らなかったことを知る。
こんな楽しいことはないと、とまとは思っております。

日下ヒカルさんへ

コメントありがとうございます。
読みものとして面白いのはもちろんですが、
資料としても、素晴らしいブログだと思ったので、ご紹介させて頂きました。
そこのところをご理解いただき、ありがとうございます。
それにしても、二人の会話が楽しいでしょう?
あの、リズムの良さが、大好きなんです♪

姉さんへ

コメントありがとうございます。
一年生!!
には、ちょっと早すぎますね。
でも、いつか、どこかで直面する問題です。
親御さんの心の準備は、お早目に~。

空飛ぶミケ猫さんへ

コメントありがとうございます。
素晴らしいブログが沢山あるので、週に1つくらいのペースで、ご紹介して参りたいと思っております。
受け止め方には個人差がありますので、すべてが楽しんで頂けるとは限りませんが、こうゆうブログもあるのかと…知って頂けたら光栄です。
とまとのブログには、中学生や小学生も来て下さっているので、正直、どうしようか迷ったのですが、ご紹介して良かったと、思っております。

lifeonmarsさんへ

コメントありがとうございます。
あまりにも、ブログが多すぎて、自分好みのブログを見つけるのが、大変になってきたように思います。
だからとまとも、人様がブログを紹介して下さっていると、喜んで見に行きます。
サイトが紹介しているブログだからと言って、面白いとは限らないし、ランキングが上位だからと言って、これも面白いとは限らない(爆
でも、こうして、個人のブロガーが紹介するブログは、元気で面白いブログが多いと、思うのです。
映画も、同じではないですか?
とまとは、ワイドショー番組での紹介や、「全米第1位」の決まり文句は信用しませんが、個人のブロガーさんが面白いと書いてあると、見たくなります(笑

kanhizakuraさんへ

コメントありがとうございます。
楽しんで頂けて、良かったです。
ご紹介した、甲斐があります。
本当に、お二人の会話が面白くて・・・笑って読んでいるうちに、知識が頭に入ってくる。
最高の学び方だと思います。
応援のぽち、ありがとうございますm(__)m

ママやんさんへ

コメントありがとうございます。
ブログは逃げませんので、落ち着かれてから、ゆっくりご覧になってください。
お子様へ、積極的にオススメはできませんが、親の知らないところで、間違った知識を拾って来られるよりも、親の知っているブログで、正しい知識を身につけて貰った方が、安心なのではないかと思います。

顔が見えないからこそ、心に響く言葉を…と考えています。
元気な時、楽しい時は、スルーしますが、そうでない時こそ、温かい言葉をかけたいと…

こんにちは♪

いつも楽しい記事をありがとうございます。
とまとさんのブログにはたくさんコメントが入り忙しそうだなあと思い、いつも読んでポチだけして帰っております。
今回ご紹介いただいた哲雄さんのブログにお邪魔し、読み始めると止まらないブログに夢中になって読み漁っていると、哲雄さんから私のブログにコメントをいただきました。
素敵な縁を結んでくださったとまとさんに感謝です!
ありがとうございました。
あと、いつも素晴らしい記事をアップされているとまとさんのブログを、私のお気に入りブログとして会社と個人の両方のブログにリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
会社ブログはこちら: http://furutani.blog43.fc2.com/
個人ブログはこちら: http://shiawaseshirou.blog34.fc2.com/
よろしくお願いします。

こーしろーさんへ

コメントありがとうございます。
こうして、ブログの和(輪)が広がっていくって、本当に嬉しいです♪
記事を書いた甲斐があります。
ありがとうございます。
その上、リンクまで、ありがとうございます。
とまとからも、リンクさせて頂きます。
これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

はじめまして

はじめまして、とまとさん。小美濃澪(おみのみお)ともうします。
本当はTOPページにコメントを…と思っておりましたが、諸説ありましてこちらへのご挨拶にさせていただきました。

これまで、こっそり何度か拝見させていただきましたが、とまとさんの感性豊かな、自然体の文章についつい引き込まれておりました。
そして、もっといろいろ拝見しようと過去ログをたどり、この哲雄さんのページへお邪魔いたしました。

私の小説の参考資料という観点はもちろんですが、個人的にも、知らなかった知識ばかりに、PCに向かい、ひとり、ほう、ほうと感嘆しておりました。

という感動を味わいましたので、最新記事ではなくこちらへのコメント投稿にさせていただいたしだいです。

また当方のブログにも、いずれお越しいただけたら、大変嬉しく思います。とまとさん、お忙しいとはお思いますが、どうぞ引き続き素敵な記事をお書きください。楽しみしておりますね。

最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。