スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻防戦

100329 039



お笑コンビ「よゐこ」の旧コンビ名の事ではありません(笑

とまとは、なめくじさんが、苦手です。
「何で?」
と、不思議がるブロッコリーさん。
「跳び掛からへんし、吠えへんし、噛みつかへんし。何も怖がること、ないやん」
「そうゆう問題じゃないねん」
何もしなくても、苦手なものは苦手なのです。
あえて言うなら、あの、ゆっくりと動くところが、嫌。
半径1メートル以内の距離で姿を見かけたら、とまとの方が、固まってしまいます。
だから、育てている植物さんに水やりをする時も、素手でコンテナに触れることはありません。
特に、夜間や雨の日は!(←いや、雨の日にはそもそも水やりはしないのですが…)
一番分厚い手袋を着けて、よ~く周囲を観察し、いないことを確認してからでないと、コンテナに触れられません。

そんなとまとが、先日購入した「おばあちゃんの知恵袋」の中で、なめくじの撃退法とゆうのを発見しました。
詳しくはコチラ → おばあちゃんの知恵袋 楽しく節約絵本 (別冊宝島 1657 ホーム) クリックすると、amazonのサイトにジャンプします。
なんでも、空の牛乳パックに、飲み残しのビールを入れて置いておくと、なめくじさんを一網打尽にできるのだとか。
以前は、飲み残しのビールなど、我が家で出ることはありませんでしたが、ブロッコリーさん1人しか飲まないようになってからは、時々、出るようになりました。
それはそれで、ガス台の掃除に使ったり、ぬか床に混ぜたり、生ゴミ堆肥作りの発酵を促すのに使ったりと、無駄なく利用していたのですが、これで、なめくじさんが撃退できるのなら、大助かりです。
とまとは早速、牛乳パックに飲み残しのビールを入れ、洗濯場に置きました。

快晴の朝。
洗濯物を干しながら、ふと、日陰に仕掛けておいて牛乳パックの中を見ると、本に書いてあった通り、なめくじさんの姿が、ありました。
「ホンマや~。ビールの匂いに、なめくじが寄って来るんや」
大成功ヽ(^o^)丿
とまとは、これでなめくじさんとさようならできる、と思いました。
問題は……
この、牛乳パックの中にいる、なめくじさんを、どう処分するか、です。
当然とまとは、なめくじさんの入っている、牛乳パックに触れることなど、出来ません。
近寄ることも、出来ません。
なめくじさんの始末は、ブロッコリーさんが帰って来てから、やって貰うことにしました。
と・こ・ろ・が!
帰宅したブロッコリーさんが、牛乳パックの中を見ると、そこになめくじさんの姿はありませんでした。
「おらへんで」
「ええ~、朝はおったのに」
「どっか、行ったんとちゃうか?」
「しゃあないなぁ。また明日、仕掛けとくわ」
「そうやな」
そして、翌日。
新しい仕掛けの中に、なめくじさんの姿を確認。
しかし、ブロッコリーさんが見る時には、なめくじさんはもういません。
翌日も。
そのまた、翌日も。
そのまたまた、翌日も…
気のせいでしょうか?
最初に見た時よりも、なめくじさんが、ちょっと大きくなったような、気がします。
きっと、気のせい、ですよね(^^;

「なんで、とまとが見る時にはなめくじがおるのに、あなたが見る時には、おらへんの?」
「別に、ぼく、なめくじをかばってるワケやないで」
と、ブロッコリーさん。
そして、思いついたように、こう言いしました。
「もしかして、君のやってる事は、なめくじの餌づけ?」
ガーン!
言われてみればその通り。
毎日セッセとなめくじに、大好物のビールを与えてるいるだけのとまとの行動は、なめくじの餌づけ以外の、なにものでもありません(爆
「なめくじは嬉しいやろうな。いつか、恩返ししてくれたりして」
いらん~!!(>_<)

このままではラチがあかないので、別の対策を講じることにしました。
なんでもなめくじさんは、銅が苦手らしい。
そこで、ブロッコリーさんに、プランターの縁に、銅板を貼って貰いました。
100329 072

こうしておけば、プランターの中には入って来なくなるらしい。
また、雨水が当たって銅の成分が周辺に溶け出し、なめくじさんが嫌がって、近寄らなくなるそうです。
殺虫剤ではないので、即効性はないけれど、植物への悪影響もないのだとか…
どこまで効果があるのか分かりませんが、これで今度こそ、なめくじさんがいなくなってくれる事を、祈るばかりです。
100329 076

100329 077
銅板を張ったプランターの中で、春の日差しを浴びて、いちごの苗は、スクスク成長中です。


こちらは、別のプランターで育てている、水菜のなっちゃん二号(笑
100329 075
以前は、発泡スチロールの箱に穴を開け、そこに土を入れて栽培していましたが、あまりにも簡単に、しかも美味しくできたので、今回は100円均一ショップで小さなプランターを買って来て、そこに前回蒔ききれなかった種を、蒔きました。
なっちゃん、ちょっと出世です♪
小さな芽のうちから、間引きの度に食べられるので、一つ育てていると、お皿の上にちょっと青いものが欲しいなって時に、重宝しています(^O^)

読んだよ~♪ の合図にポチっ d(^O^) としてやってください 
blogram投票ボタン

おきてがみ

― ランキングへの投票目的で設置しているボタンではありません ― 


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 JPEG(ジェイペグ)
画像を圧縮する形式のひとつ。デジカメや携帯電話で撮影した画像を保存する際に利用することが多い。

最後までお読み下さり、ありがとうございますm(__)m
現在、頂いたコメントへの返事は、控えさせて頂いております。
返事が必要な方は「レス希望」とご記入ください。
入院中の場合は、退院後、生活が落ち着いてから、返事をさせて頂きます。
なお、いつ入院するかが不明ですので、コメントの承認制を外しました。
その結果、不適切な内容のコメントが、公開されてしまう、かもしれません。(例 アダルトサイトへのお誘いコメントとか…)
コメント投稿者のサイトへの訪問は、自己責任でご判断ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、気付き次第、削除させて頂きます。
(「コメントを入れる前に・・・」「ネチケットについて」参照)
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいですヽ(^o^)丿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とまとさん お久しぶりです。
長い間ブログノ更新ができませんでしたv-12
もう臨月に入られたのですね。
体にはお気をつけくださいね。
また、遊びにきます!!

No title

とまとさんこんにちは~♪
なめくじは確かに薄気味悪いですよね(*^_^*)
私のところは毎日お目にかかっていますよ(笑)
なめくじはNaに弱いですね~
手っ取り早い方法は塩をふりかけてやると溶けてしまいます(ちょっと可哀相だけど)

私んちは垣根で増やしているようなもの!
カタツムリとなめくじの両方が仲良く繁殖中です(。^p〇q^。)プッ

なめくじがビールが好物なんて知らなかったわ~(爆)

No title

ナメクジ.....ビールで捕獲は知ってましたが
飲み逃げするとは知りませんでした。
盲点ですね。
蓋が出来るものだと良いのかなあ?
自分の畑で試そうかなあ??

No title

とまとさん、こんにちは。
ビールでナメクジ退治は聞いたことがあります。
容器に入ったナメクジがビールで溺死することが多いようですが、
中には、めっぽう酒に強いナメクジもいるようです。(冗談ではありません)
もしかすると、とまとさんのところのナメクジは、飲兵衛ナメクジだったんでしょう。
肥ってしまった?
ビールに塩を多めに入れて置くと、さすがの
飲兵衛ナメクジも退治できるそうです。

No title

なめ鯨はハイターでやっつけられますぜよ

こんばんわ

はじめまして、こんばんわ
私もなめくじは大嫌いです
一度風呂場にいたのを素足で踏んで
ずるっといったことがあって
それ以来何があっても駄目です。

なめくじはビールが好きなんですね。
なんかちょっと面白いです

No title

まさか、酔ってビールの中に浮いてただけなのかな??でも、好物だってことはやっぱり、餌付けしてたんだね・・・(爆)銅の効果に期待だね!凸
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。