スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味なマネ♪

091213 184



神戸に、春の到来を告げる「いかなご」
名前の由来は、
「何とゆう魚の子ですか?」
と聞かれたのに対し、分からないと言う意味で、
「いかなご(いかなる魚の子)なりや」
と、答えたのが、魚の名前と勘違いされた、とゆうユニークな説があります。
体長は20センチ近くにもなるそうですが、2センチから6センチくらいが、食べごろです。
しょう油・みりん・ざらめ・生姜で、くぎ煮にするのが有名です。
くぎ煮とは、出来上がりがさびた古釘のように見えることから、名付けられたそうです。

2月の末に漁が解禁となって、はや一ヶ月半。
最初は小さかったいかなごも、日に日に大きくなり、美味しく頂ける期間も残りわずかとなってしまいました。
大量に作って冷凍しておけば、通年食べられますが、それも楽しみのない話。
旬のものは、その季節に味わうのが一番だ、ととまとは思っています。
しかし、いくら好きだと言っても、くぎ煮ばかりでは芸がない!
「たまには、違う食べ方をしてみよう♪」
と、今回は、ブロッコリーさんと共に、チャレンジしてみました。


100329 193
まずは、生でそのまま。
昨年の秋、高知へ旅行したおり、とさを商店さんで、『どろめ』とゆうものを、食べさせて頂きました。
『どろめ』とは、カタクチイワシ・マイワシの稚魚の生のものに、ヌタをつけて頂く食べ物です。
似たようなものが、いかなごでもできないかと思って、やってみました。
とさを商店さんでは、ただのヌタではなく、にんにくの葉を掏った緑色のヌタで、食べさせて頂きました。
残念ながら、にんにくの葉は手に入らなかったので、酢味噌におろしにんにくを加えてみました。
結果は、大成功ヽ(^o^)丿
ご飯の(飲めるならお酒も)進む味です。
ちなみに高知県赤岡町では、毎年4月の下旬に『どろめ祭り』とゆうのを開催しているそうです。
太平洋を望む浜辺で、どろめを食べ、お酒を飲み、地曳網漁をし、その上、ステージでは大酒のみ大会も開催されるのだとか。
出産直前でなければ、行きたかった~!!(爆


100329 197
次に、いかなごで釜揚げを作ってみました。
海水くらいの塩分のお湯に、新鮮ないかなごをさっとくぐらせて、ざるに上げる。
こちらは、さっぱりとポン酢で食べました(^O^)

そして、本日のメインディッシュ~♪
フライパンから、香ばしい、いい匂いがしてきました。
ブロッコリーさんが、何かに焦げ目をつけています。
















100329 209
キレイに焦げ目がつきました~♪


100329 212
そこへ、いかなごで出汁をとった汁を、た~ぷりかけます。


こ、これは……
もしかして???

100329 214

じゃじゃ~ん♪
な・な・なんと!
あの有名な、とさを商店さんの名物料理。
ちりめんおこげの類似品ではないですか~!!
いなかごで作ったから、いかなごおこげ?

去年の夏、これを食べたさに高知まで出かけた2人です。
旅行から帰って来てからも、
とまとが、「食べたいよ~、食べたいよ~、食べたいよ~」と、言っていたのを、ブロッコリーさん、ちゃんと聞いていてくれたんですね。
今のとまとには、長距離の旅行はムリなので、せめて似た料理を…と、今回いかなごで、作ってみてくれたのでした♪

「どない?」
「うん! このおにぎりのカリカリ感と、あっさり味の出汁、イケてるで~♪」
もちろん、ブロッコリーさんはプロの料理人ではありませんので、とさを商店さんで頂いた本物の味にはかないません。
でも、とまとが食べたがっていたのを覚えていて、作ってくれた、その気持ちが嬉しいです♪
「らもちゃん、これが、あなたが生まれるきっかけとなった食べ物だよ~。生まれてきて、あなたが自分の歯で色々食べられるようになったら、本物を食べに行こうね♪」
ああ! 早く三人で、とさを商店さんの、ちりめんおこげを食べに行きたいな~(^O^)

皆さまもぜひ、高知へ行って、赤岡町で、本物のちりめんおこげを味わってみてください。
一度食べたら、忘れられない、味ですよ~♪
プロの味は、そう簡単に、自宅でマネできるものではありません。
でも今回は、ちょっと「味なマネ」をしてくれた、ブロッコリーさんでした(^O^)

読んだよ~♪ の合図にポチっ d(^O^) としてやってください 
blogram投票ボタン

おきてがみ

― ランキングへの投票目的で設置しているボタンではありません ― 


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 BLOG(ブログ)
Web(インターネット上)のログ(記録)。
日記風のWebページのこと。

最後までお読み下さり、ありがとうございますm(__)m
現在、頂いたコメントへの返事は、控えさせて頂いております。
返事が必要な方は「レス希望」とご記入ください。
入院中の場合は、退院後、生活が落ち着いてから、返事をさせて頂きます。
なお、いつ入院するかが不明ですので、コメントの承認制を外しました。
その結果、不適切な内容のコメントが、公開されてしまう、かもしれません。(例 アダルトサイトへのお誘いコメントとか…)
コメント投稿者のサイトへの訪問は、自己責任でご判断ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、気付き次第、削除させて頂きます。
(「コメントを入れる前に・・・」「ネチケットについて」参照)
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいですヽ(^o^)丿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変なる持ち上げようにて、赤面至極でございます。
イカナゴおこげも妙なる味であったろうと推察いたします。
当方も小用が立て込んでおりまして、ご無沙汰の日があったりしておりますが、常にお心遣いいただきまして誠にありがとうございます。
もう後一月ほどになられた「らもちゃん」ディーを楽しみにしております。
                                                           謹白

No title

とまとさんこんばんは☆
とさを商店の名前を拝見して、昨年赤岡へ行かれた印象がしっかり残ってるんだなと思いましたσ(゚ー^*)
今度はらもちゃんも一緒に三人で訪ねられるのもいいんじゃないでしょうか(爆)
店長さんも大喜びされると思いますよ(。^p〇q^。)プッ
私はもう何年も前に高知へ行ったきりです。
今年は伯父夫婦に四国旅行を勧めてますが、さてどうなることやら(*^_^*)

いかなごの由来は初めて知りました。
少し得をしたような気分です^^

出産まで1ヶ月ほどになりましたけど、ご自愛くださいませ~☆☆
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。