スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぞなぞ

091213 080



いきなりですが、なぞなぞです。
使っても使っても、減らないもの、な~んだ。

とまとが小学校の高学年になった時。
その年、姉が働き始めた事もあって、とまとは、いつもより多い金額のお年玉を貰いました。
当時のとまとにとって、一万円は大金でした。
ポテトチップスなら、100個買える。
コーラも、100本買える。
大好きなアイドルのお正月映画も、子供料金だから、10回も見られる!
貰ったお金の使い道を、とまとはうっとりしながら考えました。
そんなとまとに、母が言いました。
「とまと、お金は、使ったら減るで!」

当たり前の話ですが、言われてとまとは、ハッとしました。
頭から冷水をかけられた気分です。
一万円は、とまとにとって、永遠に使いきれないお金のような気がしていたのです。
でも、そうではないのです。
一万円は、100円の100倍ですが、100回使ったら、ゼロになってしまうのです。
ずっと、100倍のままでは、いてくれないのだと、母に言われて初めて、とまとは気付きました。
「……使ったら、減るんや。」
「そうや、お金は、使ったら減るもんや。」
「ほんなら、このお金、使わんと貯金しとく!」
と、単純なとまとは言いました。
すると、母は笑って、
「貯金したら、預かり賃を取られるでぇ」
と、言いました。
今で言うところの、引き出す時の手数料のことですが、子供のとまとにはわかりません。
一万円を銀行や郵便局に預けたら、9800円になると言われて、預ける気持ちが失せました。
「じゃあ、ずっと引き出しの中にしまっとく!」
「ず~っと置いといたら、目減りするがな。」
とまとは、びっくりしました。
引き出しの中に入れておいても、お金が減るなんて!!
母が、嘘を言っているのだと思いました。
でも、母は言いました。
「今は、ポテトチップスが一袋100円かもしれんけど、それが、110円になったら、どうする? 今なら、一万円で100個買えるけど、110円になったら、90個しか買われへんで。それって、お金が減るのと同じとちゃうか?」
「うっ…」
物の値段は、いつまでも同じままじゃない。
物価なんて言う難しい言葉は理解できませんでしたが、お菓子もジュースも、いつか値段が上がる日が来ると知って、とまとは驚きました。
だったら、今使った方がいいんでしょうか?
それとも、上がるギリギリまで引き出しの中に入れておいて、直前に使ったらいいんでしょうか?
でも、使ったら、減る事に違いはないしなあ…
とまとは、真剣に悩みました。
そんな時、冒頭のなぞなぞを、母が言い出したのです。
「この世には、使っても使っても減らんもんがある。」
「使っても使っても、減らんもん?」
「そうや。そうゆうものを集める為にお金を使ったら、お金は、減らんことになるんとちゃうか?」
使っても使っても、減らんもの…
とまとは、考えました。

取ってもとっても減らないものは…年齢。
切っても切っても切れないものは…水。
じゃあ、使っても使っても減らないものは…???

「ほんまに、そんなもん、あんの?」
とまとは、根を上げて聞きました。
「ある!」
と、母。
そして、とまとの顔を見て、ニヤリと笑いながら言いました。
「それは、お前が持ってないものや。」
大きなヒントをくれたのですが、この時のとまとには、とうとう、分かりませんでした。

なぞなぞの答えをいつ聞いたのかは忘れてしまいましたが、答えは「知恵」でした。
「知恵は、なんぼ使っても減ることはない。むしろ、使えば使う程、増えるもんや。しかも、ちゃんと使ったら、人様に感謝される事もある。せやから、知恵を集める為に、お金を使ったら、ムダにはならんやろう?」

毎年、お正月になると、母の、この言葉を思い出します。
でも、残念なことに、とまとには、
「どうしたら知恵を集められるのか」
とゆう知恵がないので、結局、本を買うか、資格を取るくらいの事しか出来ないでいます。

どうお金を使ったら、知恵を集められるんだうろ?
集めた知恵を、どう使ったら、活かすことができるんだろう?
母の出してくれたなぞなぞは、奥が深くて、とまとは未だに、答えを見つけられずにいます。


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 アバター
チャットやブログのプロフィールなどで、自分の分身として画面上に登場させる、キャラクター。
髪型や服装・装飾品などを選んでオリジナルのキャラクターを作成できるようになっている場合もある。
文字だけの場合よりも、表情や動作による豊かな表現が可能。文字表現に慣れていない、ライトユーザー層の利用が多い。



ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

答えは出ています!

とまとさんこんにちは♪
とまとさん♪もう答えは出ているじゃないですか!
とまとさんがココでお話して下さることで充分活かされていますよ!ココはとまとさんにとっても大事な場所。プラスになることも多いはず。そして私達は沢山の宝物をいただいていますよ!
お母様もきっとそう思って安心していらっしゃいますよ♪
あとは…らもちゃんに引き継いでいただければ完璧なお答えになるはず☆

素敵なお話です

とまとさんこんにちは~♪

お母さまととまとさんの心温まるお話、久しぶりに読ませていただきました。
思わず「うーんすごい!」って感動です。
知恵とは違いますが、人間の持っている「能力」とそれを生かす「努力」もやはり使っても減らないものじゃないかしら。

やはりお母さまはすごい人でしたね~

ぽち&拍手

お邪魔しましたσ(゚ー^*)

こんにちは~

”お母さまネタ”私、大好きです!
今回もステキですね~
お母さまの会話は、分かりやすいけど
考える力を与える。。
尊敬以外のなにものでもないですね
私の場合は、ブログやらコミュニケーションから
”知恵”を得てる事が多い気がします

No title

とまとさん☆こんにちは

知恵ですか~なるほど。
答えを考えて、私が思ったのは真心でした。
少し似ていませんか?
人のために、相手が喜ぶ事をしてあげたら、
相手も、何かしらしてくれたりしますよね。

とまとさんは、ブログを書く事により、もっておられる知恵を活用し、見ている人に癒しを与えてくれてはると思います。
お金をどう使えば良いかわかりませんが、
とまとさんは、もうすでに知恵を使い、多くのファンを持ち、人からしたわれ、感謝される人になっておられると思います。
ポチ☆



No title

何時も素敵なお話有難うございます。
知恵を集めるには?
難しいですね。
具体的に何をすれば良いのか
答えに詰まりました。
でも 雰囲気的には・・・

こんばんは。

こんばんは。
とまとさんのブログを見ると
相変わらず深い言葉ばかりで
答えを1日中考えてます^^;

自分は「知恵」が減る一方ですが、
このブログを見てると学校より
「知恵」を授かった感じがします^^
それでは ぽちしてお邪魔しました。

お母さんのお言葉、素晴らしいですね。重みを感じました。

そして、答えを知っても、単に本を買えばいいやと満足しないで考えるとまとさんも素敵です♪

ポチ×3、拍手です。

No title

とまとさん、こんばんは。
いつもながら、お母様の言葉には重みがありますね。
そんなお母様に育てられたとまとさんだからこそ、こんなにも多くの人達の心を動かす記事が書けるんだろうなぁ・・・と思いながら読ませていただいています。
それにしても、答えが「知恵」とは・・・
パインのカランカランいってる頭では思いつきませんでした(笑)
勉強がたりませんね・・・ ( ^_^ ;)

またお伺いしますね。ぽち。

No title

お母さんの話大好き!
とまとさんもそのDNAを受け継いでますから
よいお母さんになるだろうなー。

No title

そうなんですよ
私の脳みそはチタニウムで出来ていて
固いばっかりで知恵が出んがですよ
ため息は出ます

No title

なるほど、奥が深い答です。

考えましたが、分かりませんでした^^;

ずっと足跡からこそこそ来ていたのですが
コメントさせて頂くのは初めてです こんにちは!

記事を読みながら答えを考えさせて頂いたのですが
「知恵」には辿り着くことが出来ませんでした。僕にも足りてないなぁ…
僕はまだお年玉をもらう側で、子供の頃のとまとさんと丁度同じ額を今持っているのですが
とまとさんのお母さんのお話が使い道のヒントになりました とても良い話を有難うございます!

また更新を楽しみにさせて頂きます お邪魔しました♪

No title

とまとさんは もうお母さんの答えを追い抜いていますよ~
だってほら お金を使わなくても
こうしてブログで問いかければ
みんなが知恵を持ち寄ってくれるじゃないですか。
お金を使わなくても人柄で知恵を集めているんですから
お母さん きっととまとさんの事、ほめてますね♪

こんばんは!

めちゃくちゃイイお話ですね♪

「知恵」って、確かに、減らないし、
何倍もに膨らんで還って来る場合がありますもんね!(^^)!

素敵なお母様(*^_^*)
更に、その事柄を、探究し続けるとまとさんも、ステキです❤

ポチッ×3♪

ママやん☆さんへ

コメントありがとうございます。
母から教わった事を、らもちゃんに…
ここしばらく、母語はお休みしておりましたが、ちゃんと伝えていかなきゃと思って、再開させました。
らもちゃんに話しをするまで、忘れずにいられるといいのですが(^^;

まり姫さんへ

コメントありがとうございます。
「能力」「努力」
世の中を見回せば、使っても使っても減らないものって、他にもあるんですね。
新発見!!(@_@;)
ありがとうございますm(__)m

くいなさんへ

コメントありがとうございます。
とまとも、ブログを通じて、いろんな方から、「知恵」を分けて頂いております。
そうゆう意味では、インターネットって、現代の巨大な知恵袋ですね。
集めるだけでなく、身に付けて、活かせられたら、いいのですが(^^;
それが出来ないのが、とまとらしいところです(笑

響く優しささんへ

コメントありがとうございます。
「真心」
これも、使っても使っても減らない、素敵なものですね♪
考えたら、周囲には、もっといっぱい、減らないものがあるのかも(^O^)
勉強になりました♪

とまとの記事が、どこかでどなたかのお役に立ったなら、母の知恵が活きた事になるのかもしれません。
そうだったら、嬉しいなぁと思います♪
ポチ、ありがとうございますm(__)m

ピオーネ親父さんへ

コメントありがとうございます。
とまとが集めているのは、きっと、「知恵」ではなく、「知識」なのだろうなと、思います。
どうすれば、それが「知恵」に変わるのか…
それとも、変わってくれないものなのか?
難しいですね(^^;
でも、諦めないで、答えを探し続けたいと思います(^O^)

鼬っちさんへ

コメントありがとうございます。
お久しぶりです。
こんなベタな言葉は、教科書には載ってないですもんね(^^;
学校で教えてくれるのは、「知識」
日常生活の中で、世間様が教えてくれるのが「知恵」
じゃ、ないかなぁ…と、思います。
ポチ、ありがとうございますm(__)m

Keyさんへ

コメントありがとうございます。
本を読んで「知識」を増やしても、ちっとも利口にならないので、
「知識」と「知恵」は違うらしいと、気づきました。
気づくまで、何年もかかったのですから、あまり自慢はできません(^^;

ポチと拍手、ありがとうございますm(__)m

パインさんへ

コメントありがとうございます。
子供の頃、母から直接聞いていた時には、
うっとおしいなぁ~
としか思いませんでしたが、今考えると、いい事をいっぱい、言ってくれてたんですね。
忘れないようにしなければ…と思います(苦笑

いつもぽち、ありがとうございますm(__)m

rpathさんへ

コメントありがとうございます。
こうして、亡くなって20年近くが経ってから文章にすると、何やら、良い親だったように思えるのですが…
生前は、そうは思えなかったので、きっとらもちゃんも…(^^;
ま、因果応報は、仕方がないですね♪

赤岡町とさをさんへ

コメントありがとうございます。
知恵が出ないで、ため息!
上手い!!
座布団、1枚(^O^)

みやさんへ

コメントありがとうございます。
答えは、決して一つだけではないと思います。
「知恵」も、答えの一つに過ぎません。
どうぞ、あなたご自身の答えを、探してみてください♪

せがれさんへ

コメントありがとうございます。
お金の価値って、
いくら持っているか、ではないんですよね。
「どうやって稼いだか」と「何に使ったか」だと思います。
お年玉、どうぞ、活きる使い方をなさってくださいm(__)m

URLが入っていないので、お礼にお伺いできず、残念ですm(__)m

園長さんへ

コメントありがとうございます。
母の言葉に皆さまが集まってきてくださっているので…
きっと母に、
「ザマーミロ~」
と、笑われているのではないかと思います。
母の背中は、遠いですね(^^;

kyomoさんへ

コメントありがとうございます。
いくつになっても、知恵のない暮らしをしている、とまとです。
あの世で、母が苦笑いしているのが、見えるような…
自分にないなら、せめて母の知恵で、人様のお役に立てたらと、思っております。

いつもポチ、ありがとうござまいすm(__)m
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。