スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな親切

小さな親切



とまとには、今年二十歳になる姪がいます。
名前はメロン(仮名)。
とまとの大事な姉ちゃんの、大事な一人娘です。
と言うことは、とまとにとっても大事な大事な姪っ子です。
これは、そんなメロンが、まだ幼かった頃のお話です。

メロンは、優しい子です。
困っている人や、弱っている人を見ると、何かしないといられない、性質のようです。
例えその「何か」が、決っしてその人の役に立たなくても・・・・
 
メロンがまだ保育所に通っている頃、とまとは風邪をひいてしまいました。
38.5度も熱がでて、うんうん唸っているとまとに、姉(メロンの母)が、タオルを濡らして、額に乗せてくれました。
(その時調度、冷えピタを切らしてたんです。間の悪いことに)
しかし、とまとが寝返りを打つ度に、タオルはズリ落ちてしまいます。
それを見付けたメロンが、布団に落ちたタオルを、とまとの額に乗せてくれました。
しかし、時間が経つにつれ、タオルは生温くなり、また、とまとは何度も何度もタオルを落としてしまいます。
どうしたらいいだろう?
幼いながらに、メロンは考えました。
そして・・・
メロンはタオルをもう一度濡らす事を思い付きました。
布団の横に水を入れた洗面器があったので、そこにタオルをいれました。
しかし、なんといっても子供のこと、タオルを絞るだけの力がありません。
精一杯絞りましたが、タオルはびちゃびちゃです。
仕方がないので、そのタオルをとまとの額にかけることにしました。
しかし、今までのように小さく畳んで額に置いたのでは、また、とまとが寝返りを打つと、タオルは落ちてしまうことでしょう。
だからメロンは、タオルを広げて、顔いっぱいに掛けることにしました。
これでもう安心です。
タオルはたっぷり濡れているし、顔全部を覆っているから、落ちる心配もありません。
メロンは満足そうに、とまとの顔を覗き込みました。
数分後・・・
濡れタオルを顔中に掛けられ、息苦しくて目を覚ましたとまとの目の前に、うれしそうに微笑む、メロンの顔がありました。
いや~、あの時はホント、死ぬかと思いました(笑
 
メロンはとっても優しい子です。
困っている人や、弱っている人を見ると、何かせずにはいられない性質のようです。
例え、その「何か」が、決してその人の役に立たなくても・・・・
 健康屋さん

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ちょうど『人の役にたつ…』というような記事をタイミング良く(笑)書いていました。
やっぱり、人の役にたつのがいいと今の私は思っています。

メロンちゃん、本当にやさしい子ですね。
とまとさん! メロンちゃん、立派に役にたちましたよ!
だって、とまとさんの心を動かし、感動を与えたんですもの。

それにしても顔全面に濡れタオルですか?
テレビのサスペンスものに出てくるワンシーンのようですね。
さぞビックリされたことでしょう。

とまとさん、生きててよかったねぇ。

あはは。これはたまらんですね。でもトマトさんが姪っ子さんの事大好きなのがよく伝わってきてほのぼのしちゃいました。姪っ子さんもトマトさんの事大好きなんですね。
似たような(?)話ですが、私も「赤ちゃん見てて」と言われ、布団が顔にかかってふんがふんがと呼吸困難になって顔が真っ赤になって行くのをじ~っと見てた事があります。幸いすぐママが帰って来ましたがv-356

こんばんは

か・・・かわいい・・・・・
光景が頭に浮かびました。
そんな優しいメロンさんは、今年二十歳なんですね^^
きっと素敵な女性になってる事と思います♪

まいどっ♪

どうもっす♪


その


「何か」とは

目に見えない潤滑油


綺麗な潤滑油で

「何か」を発見できるのがメロンさんの心の映し出しやと

思いまっせ~♪


ええ感じやniceか♪




by nice time & bob宗lee

気持ちが嬉しいですね

メロンさんが必死に考えて「助けたいい!」と思う気持ちが
小さな子供にもちゃんとあって
お母さんに言って助けてもらうのではなく
自分でしようとするのが優しさですね。
メロンさんも覚えているかもしれないですね。
私も小さい頃、出来もしないのに母が風邪ひいて
寝込んでいるのを心配しておにぎりらしきものを作った記憶あります。

いつもステキな話をありがとう

とまとさんの周りには、メロンさんもいるんですね。なんだか、カボチャさんとか、ナスさんもいそうな気がしてきました。
いつも、見に来てくださってありがとうございます。
そして、いつも、ほんわかさせられる話をありがとう。
そのうち、カナブンになって、とまとさんのファームに飛んでいきますね。

何かをせずにはいられない、役に立ちたいと思う気持ちがうれしいですね。

とまとが死んでしまう落ちかと思ってヒヤっとしました('A

最後の「目の前に嬉しそうに微笑むメロンの顔が~」なんとも・・・・(笑

訪問履歴から訪れたのですが、
読んでるうちに何かすごいほのぼのさせられてついコメントしちゃいますた(*・ω・*)

将来が楽しみですね^^

お邪魔します(*´ω`*)

メロンちゃん、かっわいい~♪

私にも、先日小学生になったばかりの姪っこがいます。
これがもう、ホントにやんちゃさんで^^;
でも、可愛いですよね^^

こんな優しい子になってくれるといいな~。

とまとさん、濡れタオル乗っかってること、
気づいてよかったですね><;
ε-(´∀`*)ホッ

ではまた、心温めに来ます♪

子供の頃って、誰もが「人のために」生きようとしていたのに

いつのまにか、その心を表に出さなくなってしまって・・・。

そうやって大人になった人ってたくさんいると思います。

でも、そんな人も、とまとさんのブログを読めば

必ず思い出すんですよ、その頃のこころを。

今回のメロンちゃんのお話のように

私たち大人が忘れかけている「こころ」を

また思い出させてください。

こころの奥底から引き出させてください。

ありがとうございました。

なんて可愛いのでしょう。

こんばんは。

はじめましてです。

何度か訪問させていただいてます。

いつも心温まる素敵なお話と、やさしいトマトさんの人柄が伝わってきます。

素敵なブログですね。


メロンちゃん、本当に可愛いです。

トマトさんのことが心配だったのですね~

ニコニコ笑顔のメロンちゃんが、想像できます。

なんだか怒るに怒れなくて、ついつられて笑ってしまいますよね。

こんばんわ

メロンちゃんの本当に優しい気持ちだけで嬉しくなりますね
一生懸命考えて、とまとさんを看病してくれたんだな~
大好き

こんばんは

こんばんは、とまとさん。

メロンちゃんが素直で優しい女性に成長された事へのうれしさが伝わってくるいいお話ですね。

私まで心が温かくなりました。

愛らしい

はじめまして。
ブログランキングで拝見してお邪魔しました。
とっても可愛い姪っ子メロンちゃんですね。
子どもの心って本当に真っ白なんだと思える出来事です。
わたしにも小1の甥っ子と年長の姪っ子がいるので、2人のことを思い出し、いとおしくなりました。

かわいいですね!
でも、一歩間違えれば大変なことになっていましたね!
笑い話になって本当によかったです♪

こんばんは^^

メロンちゃん可愛いですね~
メロンちゃんの精一杯の心尽くしですね^^
誰かに何かをやってあげたい!っていう
気持ちとっても大切ですもんね

でも生きていて良かった…(笑)

こんばんわぁ

とまとさん、こんばんわ♪

そうですか、姪っ子さんがおられるんですかぁ~
かわいいですね!
私も姪がいます。いつもそのお家に行くとひっついて離れないんです。
「あぁ~、もう~」と言いながらもうれしいんですけどもね(^^♪

メロンちゃん、可愛いですよ!
その気持ちがうれしいんですよね。
うん、ほんま可愛い姪っ子さんですよぉ~

では、おやすみなさい…☆

ご安全に

小さなお子さんは大人の真似をして少しずつ

色々な事を覚えていくのだと思いますが。

危なっかしくて目が離せません!

今回のお話は危うく事件になるところでしたね!

私も同じ目に会わないよう気を付けます。

貴重な体験談を笑いで締めてくださり・・・

感動で涙がでました!


では、明日もご安全に!

夕張メロン・・・♪

とまとさん。こんにちわ。
頑張りて
トマト冷やすは
優しい子
メロン育ちは
夕張ではと・・・美味しい橙色の甘~い・・二度食べた事があります。
53年間でたった二度しか・・とまとさんは何度食べた事が?
父の誕生地は、夕張市真谷地炭坑・・でした。
祖父が鉱山持ちで日本中に鉱山を持っていたそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

はじめまして。こんにちは。Shikiと言います。
とまとさんの話は、とても興味深い話なので楽しみにしています。

それにしても、メロンちゃん、可愛いですね!

子供は子供で、できること探しているんですね。
その、幼さがいいです。

もう、メロンちゃんも20歳ですか・・・。
素敵な女性になっていることでしょうね。

こんばんは

いつもすばらしいお話を有難うございます。

今回は特に微笑ましいお話ですね。
とまとさんがご無事でよかった(笑)。

無邪気

かわいい心づかいですね。
わたしなどの
汚れた人間だと
メロンちゃんのような
優しい笑顔ではなく、
意味深な笑いを
してそうで怖いです(笑)
本当にこういう子は、
心が美しく人間って
いいなって、
思わせてくれますね。
メロンちゃん有難う。

空飛ぶミケ猫さんへ

コメントありがとうございます。
感動(^^;
まあ、こうして、何年も経った今でも、思い出す度にとまとの心を温めてくれますから、そうゆう意味では、役に立ったのかもしれないですね。
その瞬間は、何が起こったのか分からず、とにかくビックリしました(笑

watanabeさんへ

コメントありがとうございます。
はい、「美人薄命」にならなくて、良かったです(自爆

lifeonmarsさんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、逆のパータンで、危険でしたね(^^;
しかし、姪や甥と言うのは、どうしてああ可愛いのか・・・♪

雨音さんへ

コメントありがとうございます。
まだまだ、とまとの中では子供のままなのですが、もう二十歳らしいです。
信じられません(笑

nice timeさんへ

コメントありがとうございます。
子供は、人間関係の潤滑油になりますね。
あの、あどけない行為の一つ一つが、心を癒してくれます。
こんなに時間が経っても、癒されるのですから、子供ってスゴイ!!

お邪魔します。

メロンちゃんかわいいですね~
自分の家の近所にも
最近生まれた赤ちゃんがいるのですが
メロンちゃんみたいに優しい子になってほしいです。

心配してくれている気持ちは嬉しいですから^^

お邪魔しました。

日下ヒカルさんへ

コメントありがとうございます。
お母様に、おにぎりを!!
優しいですね。
子供気持ちって、本当に、純粋なので、感動します。
結果がどうなろうと、この純粋さが、素晴らしいと思います♪

哲雄さんへ

コメントありがとうございます。
カボチャさんや、ナスさんは今のところ出演の予定はありませんが…そのうち、登場するかもしれないですね(^^;
お楽しみに~♪
こちらこそ、いつもブログで素晴らしい勉強をさせていただいております。
ありがとうございますm(__)m

為せば成る代さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです。
大切なのは、誰かの役ら立ちたいと思う、その気持ちなんですよね!!
そこを、いつまでも持ち続けて欲しいと、思います。

狼くんさんへ

コメントありがとうございます。
いやいや、とまとが死んだってオチだったら、記事かけないし(^^;
(このコメント、かなりウケました(爆)
初めてのご訪問なのに、コメント、ありがとうございます。
多分、とまとのブログはこうゆう記事ばかり(の予定)なので、ぜひ、またお越し下さい♪

shiro*noriさんへ

コメントありがとうございます。
そのまま、気付かずに、永眠していたら…笑い話にならないところでした。
笑えるタイミングで気が付いて、良かったと思っています(笑
小学生になったばかりの姪っこさん。
これからが、楽しみですね~♪

unitaさんへ

コメントありがとうございます。
誰に教えられたわけでもないのに、子供ころは、そうしようと思っていましたよね。
いつ、どこで、そうではなくなってしまうのでしょう?
大人になると言うことは、そうんな大切なことを忘れてしまうと言うことなんでしょうか。
思春期の頃、「大人になりたくない」と真剣に思っていたことを、思い出しました。
あの頃の、純粋な気持ちを、思い出せるような記事を、これからも、書いていきたいと思います。

ホワイトブレッドさんへ

コメントありがとうございます。
本当に、怒る気持ちなんて、こっぽっちも湧いてきませんでした。
ただ、嬉しいばっかりで…
メロンがとまとを看病しようとしてくれた。
その気持ちが、風邪を退治してくれました♪

アイアルさんへ

コメントありがとうございます。
女の子って、やさしい~んですよね。
アイアルさんは、さんな白衣の天使候補がお二人もいらっしゃるので、羨ましいです♪
きっと・・・素敵なエピソードが沢山、おありなんでしょうね♪

シマリスしーたさんへ

コメントありがとうございます。
メロンが、素直で優しい女性に…育ったのかな?
そうだと、いいんだけどなぁ・・・
おばちゃんの目は、メロンに関しては、公平性を著しく欠いているので(^^;
客観的に、評価できません(笑
そうであることを、祈るばかりです♪

mee:さんへ

コメントありがとうございます。
ランキングよりのお越し、ありがとうございます。
知識が身につくわけでも、教養が深まるわけでもない、文字ばかりのブログですが、読んだ方の心が温かくなること願って、記事を書いております。
また、お越しいただければ、光栄です。

ことぶきのこめやさんへ

コメントありがとうございます。
本当に、笑い話にできて、良かったと思います(笑
でも、万が一のことがあっても、メロンがしたことなら、やはりとまとは、笑い話にしていたと思います。
何しろ、日本一バカなおばですから(^^;

向日葵さんへ

コメントありがとうございます。
生きていて良かった。
風邪をひいただけで、そう思えるなんて、とまとは幸せ者です(笑
本当に生きていて、良かったです♪

拳士さんへ

コメントありがとうございます。
拳士さんにも、姪っ子ちゃんが、いらっしゃるんですか♪
「もう~、しゃあないなぁ~」
とか、言いながら、顔をゆるむの、とっっっっってもよくわかりますよ(^O^)
姪っ子って、どうしてあんなに、可愛いんでしょう♪

ぴー助さんへ

コメントありがとうございます。
子供は、悪気のないまま、大人の想像を超えた行動をします。
目を離すと危険ですが、ちゃんと見ていれば、抱腹絶倒のマネをしてくれるんですよね♪
面白くて目が離せない! と、とまとは思っていました。

しんさくさんへ

コメントありがとうございます。
夕張メロン・・・名前は聞いたことがあります。
デパートのフルーツ売り場で、飾ってあるのを見たこともあります。
ただ、それだけです(笑
今は、夕張と言うと、大変な町、とうゆイメージばかりですね。
手の届く金額だったら、メロンを買って貢献したいところですが…眺めるしかできないとまとです。

shikiさんへ

コメントありがとうございます。
他愛もない話ばかりを書いております。
ただ、読んでも毒にはならないと思いますので、ぜひまた、お時間のある時に、お立ちより下さい。
メロンが二十歳・・・全く実感のないおばちゃんです(笑

黒田祐樹さんへ

コメントありがとうございます。
こんなかわいい姪っ子を残して、旅立てませんよ~♪
メロンの子供の顔を見るまでは…って、なんかおばあちゃんのセリフみたいになってしまった(笑

grassyspotスタッフさんへ

コメントありがとうございます。
意味深な微笑みで、人様の顔に、濡れたタオルをかけるのは、
止めた方がいいんじゃない、かなぁと思います(^^;
多分。
時と場合によっては、止めませんが(笑

サイヒヨさんへ

コメントありがとうございます。
小さな子供って、本当に可愛いんですよね♪
もう、ずっと、小さいままでいて欲しい!!
大きくなると…(笑

とまとさんとメロンちゃんに幸福あれ

こんばんは

コメントが遅れましたが、ホントいいお話。

私もメロンちゃんのような姪っ子がほしいです。

ムリな注文ですけどネ。

とまとさんとメロンちゃんに幸多かれと祈ります。

こんにちは!

思わず・・・噴き出してしまいましたv-411
メロンちゃんかわいい!!

きっと素敵なレディになっていることでしょうねv-345

bunyanさんへ

コメントありがとうございます。
いつまでも、そのままでいてくれたら、もっといいんですけどね(^^;
どうして、小さいままでいてくれないんだろう?(笑
bunyanさんにも、良い事がありますように♪

バニラさんへ

コメントありがとうございます。
メロンのその後は、ご想像にお任せします(笑
すてきなレディ(^^;
まずは、おばちゃんが手本を見せてやらなきゃ、いけないのかな?(爆
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。