スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽屋裏 ~「必見! 土佐の秘密♪」ができるまで①~

楽屋裏1
みかんの産地でとさを商店の店主さんとツーショット♪



このところ、頻繁に文末で宣伝しております、高知旅レポート、「必見! 土佐の秘密」。
文字をクリックして、レポートのページに飛んで下さる方は多いのですが、残念ながら、記事の最後に設置してある、「高知へ行きたい♪」ボタンをポチして頂けるまでには、至っておりません。
とまとの、不徳の致すところと、反省しております。m(__)m

まあ、あの小さな文字 & あの文字数では、最後まで読もうと言う気持ちが失せるのも、納得なんですが…(苦笑。
しかしこのレポートは、通常のブログ記事とは違い、とまとが (珍しく) 真剣に、精魂込めて書いたものですので、ぜひ皆さまに、長いのを我慢して読んで頂きたいと思い、ひつこいくらいに宣伝させて頂いております。

そもそもこのレポートを書こうと思ったのは、
「旅ってなんだろう?」
と、思ったのが、きっかけでした。
美味しいものを食べること。
観光地を周ること。
記念撮影をすること。
お土産を買って帰ること。
それが、果たして「旅」なんでしょうか?
食べるだけなら、現地に行かなくても、通販で取り寄せられる時代です。
景色は、天気に左右されない、映像や画像の方がキレイに見られるでしょう。
お土産物も、ネットショッピングで手軽に入手できます。
では、どうしてわざわざ「旅」をするのか…
現地に行かなければ出来ないことってなんでしょう?
そう考えた時、とまとは、「旅」の最大の魅力は、「現地の人とのふれあい」だと思いました。

だから、この旅レポートを書く時、テーマは「人」と決めました。
そして、「土佐人(とさびと)の人柄」を、とまとなりの言葉で書きたいと、思ったのです。
間違っても、「景色がキレイだった」「●●の施設が楽しかった」「△△のお料理がおいしかった」とゆう感想を並べただけの記事は、書きたくないと思いました。
とまとだから書けることを…
とまとでなければ書けないことを書きたい! と思ったのです。

著作権の問題がありますので、例え自分で書いたものであっても、レポートの詳しい内容をここでご紹介することはできませんが、とまとがあのレポートの中で、一番読んで欲しいと思っているのは、真ん中くらいに出てくる、現地の方の語りの部分です。
土佐の人が、土佐人の人柄について語るとゆう場面。

以前から当ブログに来て下さっている方はご存じだと思いますが、あのレポートに登場する『土佐でスーパー兼食堂を営んでいらっしゃる仲良しのブロガーさん』とは、とさを商店さんの事です♪
そして、あの場面のセリフ。
あれは、とさを商店の店主さんが、とまと達を車に乗せ、香南市内を案内してくれている時、本当におっしゃった言葉なのです。
(この記事の冒頭の写真は、その時案内して頂いた場所で撮影したものです)
ステキな言葉だなぁと思ったので、とまとはその晩、宿泊先で、この言葉をメモに残しました。
そして、レポートを書く時、絶対にこのセリフを使わせて頂こうと、思ったのでした。

しかし、悲しいかな、関西人のとまとには、土佐弁を正確に覚えることができませんでした。
とまとの頭の中では、聞いた言葉は全て、関西弁に変換されてしまうのです。
レポートを書く時、これがネックになりました。
土佐の方のセリフが、関西弁ではサマになりません。
かと言って、標準語にしたのでは、もっとサマになりません。
悩んだ末、とまとはとさを商店さんにお願いし、土佐弁を教えて頂きました。
とさを商店さんが、快く応じて下さったのは、言うまでもありません(^O^)
それどころか…とまとが土佐弁に訳して下さいとお願いした原文を、更に膨らませて、ステキな言葉にして下さいました。
「対岸はカリフォルニア」のフレーズは、とさを商店さんのアイデアなのです♪
ちなみに、その前に出てくる列車の中で出会ったご婦人のセリフも、とさを商店さんに直して頂きました。
とさを商店さん、ありがとうございます(^O^)
こうして、とさを商店さんの多大なるお力添えのお陰で、とまとはなんとか、「必見! 土佐の秘密♪」を書きあげることが出来たのでした。

旅の魅力は、現地の人とのふれあい。
そして土佐は、その地形ゆえに温かい人柄で、旅人をもてなしてくれる場所♪です!!
レポートを読んで下さった方が、「土佐に行きたい」と思うだけでなく、「土佐に行って、現地の人とふれ合いたい」と思って頂けるように…
そんな願いを込めて、レポートを書きました。
文字ばかりの、長く読み辛いレポートではありますが、ぜひ、ご一読下さい。
そして、とまとの思いが少しでも伝わりましたら、文末の「高知へ行きたい♪」と書かれたボタンを、クリックして頂けると、嬉しいです。
クリックは、1日1回有効です♪
どうぞ、よろしくお願いしますm(__)m

必見! 土佐の秘密♪へはコチラから…
レポートの影の主役、とさを商店さん へはこちらから・・・



ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして、こんにちは。

ちょうど高知に行きたいと思っていたので、記事は読んでいたのですが、
一度に全部読まなかったので、ボタンどこにあるのかなーと思っていたのですヨ。
土佐弁、いいですよね。今日は押せましたよ!全部で6ツ^^

No title

ご先祖様は高知なので一度行きたいと思っていました。また見てみたいと思います。

No title

不安になってまた押して見たけど、ちゃんと凸ってた後だったらしく、カウントされたなかっったわ。よかった。でも、わかるわ。アタシも、自分のブログでどこの店がおいしかったとか、●●に行ってきました~っていう記事は書かないから・・それよりも、もっと深く知ってもらいたいからね。

No title

あ!いけない!こっちにも凸!

No title

とまとさんこんにちは~♪

とさを商店の店長さん喜んでいらっしゃるでしょうねσ(゚ー^*)
私もとまとさんのお気持ちよくわかりますよ。
何せ一人旅が大好きですから(というより相棒がいない(´∵`))。

とまとさんが最後まで読んでもらいたいという願いがみなさんに届くことを、私も願っています。

全部ポチ&拍手

お邪魔しました。

No title

この時間になって訪問しました
いやはや恐れ入ります
お調子いかがですか?

No title

とさをさんがうらやましいです(>_<)

でも、とさをさんに実際に会った人でないととさを商店のよさはわからないですよね。

お母さん・娘さんもほんと素敵な人達でした。

みなさん、太平洋のように心が広いです。

それと、とまとさんの訪問ノートのコメントも素敵でした。

僕のは、取りとめのないコメントでしたが(笑)

No title

文末には気づいていたけど先延ばしにしてて
今日一気に読みました。
故郷に帰った気分になる町ステキです^^
遠くてちょっと行ける距離ではないので
「いつか」になってしまうけど
「必ず」たずねてみたいと思いました。
ぽちっ!

とまとさんこんにちは(^O^)/

いつもコメント残さずに読み逃げですいません。。。^_^;
『必見! 土佐の秘密♪』も読ませていただきました☆
でも、「高知へ行きたい♪」をクリックした覚えがないです。。。v-12
またじっくり訪問させていただきますね☆
ぽちっ!!

shunさんへ

コメントありがとうございます。
一度に読むには、長すぎる、レポートですもんね(^^;
分かります。分かります(笑
書いたとまとでさえ、読むのに勇気を必要としますから(自爆
それでも、最後まで読んで頂き、ありがとうございますm(__)m
ポチ6ツ!! 感謝です♪

再コメントも、とても嬉しかったです(^O^)
これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

みやさんへ

コメントありがとうございます。
ぜひ、ご先祖様の生まれ育った地を、訪れてみてください。
きっと、旅行者とは違った、何かを感じられると思います♪

むにゅさんへ

コメントありがとうございます。
とまとは素人なのですから・・・素人は素人らしく♪
自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の感じたことを、書こうと思いました(^O^)
その結果、とても読み辛いレポートになってしまいましたが、それこそ、素人らしくて、いいのではないかと思っております。
だって、素人なんだもん(^O^)
ポチして下さり、ありがとうございますm(__)m

marihimeさんへ

コメントありがとうございます。
喜んで下さるといいのですが・・・(^^;
世話の焼ける親戚もどきが、増えたなぁ~と、嘆いていらっしゃるかもしれません(笑
嘆かられても、とまとはもう、とさを商店さんにすっかり懐いてしまいましたから、どうしょうもないんですけどね♪
とさを商店さんのブログにあった、若い美女との写真にくらべて、とまととのツーショットは、ちょっと鼻の下の長さが違うような気がするのは、とまとの僻みでしょうか?(笑

いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

赤岡町とさをさんへ

コメントありがとうございます。
遅くまでお仕事(営業?)ですか?
お疲れ様でしたm(__)m
お疲れのはずなのに、ご訪問下さり、ありがとうございます。

お陰さまで、このところ体調の良い日が続いております。
と言うか、つわりに、体が慣れてきたみたいです。
安定期まであと少し。がんばります♪

うおさんへ

コメントありがとうございます。
とさを商店さんのおこげノートに、何書いたったけ?
ビールとお酒を飲んで、ご機嫌~♪な気分で書いたので、記憶が・・・・(^^;;;;
変なこと、書いてなかったですか?
また、確認しに、とさを商店さんに行かなきゃ!
その時は、うおさんのコメントもカラナズ拝見させて頂きます(^O^)

ハンネさんへ

コメントありがとうございます。
URLが入っていないので、お礼にお伺いできず、残念です。
次回からは、「コメントを入れる前に…」を読んでから、コメントして下さると、嬉しいです!

長文を、一気に読んで頂きありがとうございます。
いつか・・・そう思っていただければ、レポートを書いた甲斐があります。
来年、高知はイベントが盛りだくさんですので、ぜひ、この機会をお見逃しなく♪

ぽち、ありがとうございますm(__)m

eclat BSTA AIKOさんへ

コメントありがとうございます。
コメントは、必須ではございませんので、どうぞお気になさらずに♪
とまとも、ほぼ毎日、皆さまのブログを、ポチ逃げさせて頂いております。
毎日、全てのブログにコメントを入れていたら、現実世界の生活ができなくなってしまいますもんね。
お互い、時間のある時に、コメントを入れる。
そんな、無理のない交流をした方が、長くお付き合いできるのではないかと、思っております。
もちろん、訪問もポチも、必須ではありません。
どうか、気の向いた時に、お願いします。
いつもポチして下さり、ありがとうございますm(__)m
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。