スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とまとの土佐日記 8

090823 124



8 一番大切なこと!

高知自動車道を須崎で降り、四万十川のある中村市を目指して走っていると、景色の良い展望台がありました。
早速、車を降りて、記念撮影♪(↑の写真です)

…ちょっと、ピントが合いませんでした(^^;
誰ですか?
Tシャツから前足が出てる、なんて言ってるのは!
石になっても、知りませんよ~ (^_^メ)

海に突き出すように作られた展望台からの眺めは、最高でした。
ぐる~っと見渡せば、こんな感じ♪

090823 120

090823 119

090823 118


視界いっぱい、海と空!
手を伸ばせば、手が青く染まってしまいそうな…
そんな、青さの空でした♪

撮影を終えて車に戻ろうとした時、入れ違いに、小学生の女の子二人と、そのお父さんらしい男性とすれ違いました。
「こんにちは」
と、声を掛けてすれ違い、車に乗り込もうとした時、ブロッコリーさんが、隣りに停まっている車を見て、言いました。
「8ナンバーや。」
「何それ?」
車に関しては(も?)、全く無知なとまとには、ただのワゴン車にしか見えません。
「地名の後の番号が8で始まってる車は、改造車やねん。」
「へぇ。」
「多分これ、キャンピングカーと、違うか?」
実はブロッコリーさん。
今、一番欲しいものが、キャンピングカーなのです。
いつか、会社をリタイヤしたら、キャンピングカーで、全国の温泉回りをしたい、と言うのが、数年前からの夢なのでした。
今回の旅も、当初はキャンピングカーをレンタルして、車中泊しながら足摺岬を目指そう、なんて言っていたのです。
残念ながら思う車が借りられなくて、断念しましたが…

なので、キャンピングカーを目撃してしまっては、もうそこから動きません。
まるで、オモチャ売り場で欲しいオモチャを見つけた、小学生のように…(笑
「中は、どうなってんのやろう?」
車の周囲をウロウロしているところへ、先ほどの親子が戻ってきました。
すると、職業柄身に付けた、とびきりの営業用スマイルで、話しかけに行きました。
「エエ車ですね~、お宅のですか?」
飲食店で接客歴30年の人間にこう声を掛けられて、笑顔にならない人はいません。
「ええ、そうです♪」
「色々、凝ってそうですね。中、どいななってますの?」
「実はですねぇ…」

そして、真夏の炎天下で、おっちゃん2人が話す話す(笑
費用はいくらかかったとか、どこにどんな工夫をしてあるとか、燃費はどうとか、これまでどんな所へ行ったとか、クーラーの効き具合はどうだとか…
あまりにも詳しいので、
「お仕事は?」
と伺うと、車屋さんでした(爆
車の販売や整備もしながら、JAFもなさっているのだとか。
はっきり言って、車のことは、プロ中のプロ。
だから、アドバイスはどれも、とても為になったようです。
30分近く話こんだ後、最後にブロッコリーさんが、
「こうゆう車を、買って、旅行を楽しもうと思ったら、一番、気を付けなあかんことは、なんですか?」
と、聞くと、おじさんは、こう教えてくれました。
「嫁さんですわ。」
絶句する、ブロッコリーさん。
「車を買うにしても、内装をいじるにしても、嫁さんの意見を聞かんと、モメますよ。旅行に行くのも、なんぼ僕や子供が行きたい言うても、嫁さんが『うん』と言わんと、出かけられませんからね。それと、女性は車中泊を嫌いますから、車内で連泊は止めといた方がいいですね。旅行に行ったら、上げ膳据え膳でご飯を食べて、布団の上げ下ろしもせず、広い所で眠りたいと思うらしいですわ。だから、連日車中泊で、食事も自炊で・・・なんてプランは、考えない方が、いいですよ。一日おきくらいには、旅館に泊まる計画の方がいいです。でないと、次の車検で、車を売られてしまいますから。」
現実味のある意見に、ブロッコリーさんは深く頷いていました。
そりゃそうだ♪
旅行に行ってまで家事をしなきゃならないなんて、嫌ですもんね~。
ブロッコリーさんのように、キャンピングカーの購入をお考えの皆さま、一番重要なのは「嫁さん」だそうです。
どうぞ、お忘れなくm(__)m


とまとの土佐日記、来週は四万十川観光の様子をお伝えする予定です。
また、二度目の土佐旅行については、「高知・旅づくりコンテスト2009」さんに、旅レポートを投稿しております。
どうぞ、そちらもよろしくお願いしますm(__)m



初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
置き手紙のことづては、ほとんど見ることがございません。
記事への感想、ご訪問の挨拶は、コメント欄に、お願いします。

ランキングサイトへの投票ボタンです。
『このブログを、もっと多くの方に見て貰いたい』と思われましたら、クリックしてやってください。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とまとさん♪こんにちは^^
歩く広告とまとさん!真っ赤なTシャツから真白い腕←強調☆w もち肌で羨ましいです♪
ブロッコリーさんと車やさんの会話さぞもりあがったんでしょうね。特に車やさんの「嫁さん」には大爆笑でした^^  ポチ4+拍手です♪

とまとさんのブログ読んでいると、また高知旅行に行きたくなりそうです(^^ゞ

でも、うちも嫁さんが納得しないといけませんね(笑)

子供が楽しめる場所が最優先候補ですから(^^ゞ

ママ☆やんさんへ

コメントありがとうございます。
二の腕で・・・たこ焼きが作れるようになりました(T_T)
真っ白い、ソースを塗ってないたこ焼きが・・・

何をするにも、一番大切なのは「嫁さん」だそうです。
夫婦は、二人三脚ですもんね♪
いつもポチ+拍手、ありがとうございますヽ(^o^)丿

うおさんへ

コメントありがとうございます。
ぜひ、また高知へ・・・♪
自然に勝る、子供の遊び場はないと思います。
自然豊な高知は、子供さんにとっては、最高の場所かもしれないですよ~♪
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。