スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とまとの土佐日記 3

3 絵金

090823 089


夢にまで見た土佐のかつおのタタキ & 銀皮作りのお刺身です♪
ニンニクのスライスと一緒に頂くと、美味しさ倍増!!
このお料理を食べたい! と思われた方は、とさを商店さんへ


絵金。
恥しながら、とまとはこれを、なんと読むのか、知りませんでした。
「えかね?」「かいきん?」「かいかね?」
今回赤岡町のとさを商店さんに足を運んで、やっと謎が解けました。
「絵師の金蔵を略して、『えきん』というんです」
とさを商店のお父さま(店主さんのお父さん)、ありがとうございますm(__)m

とまとには、絵心はございませんが、絵を拝見するのは、大好きです♪
「一枚の絵には、映画一本分の情報が詰め込まれている」
とか、
「一枚の絵には、オーケストラの楽譜と同じだけの情報が含まれている」
とか、
「一枚の絵には、大河小説と同じだけの物語が織り込まれている」
とか…

全て、美術部員だった姉の受け売りなのですが(^^;
絵とゆうものは、5分や10分見ただけで理解できるものではなく、見れば見る程、引きずりこまれて行くもの、なのだそうです。
例え分からなかったとしても、素直に「分からない」と思って見れば、その向こうに、何かが見えてくるのだとか。
だから、とまとは、機会があれば、いろんな絵を見るようにしようと、心がけています。

ですから今回も、とさを商店さんでは、事前に予約すれば、「絵金」さんの絵を、解説付きで、スライドで見せて頂けると言うことでしたので、お願いをしておりました。
講師は、とさを商店の店主さんのお父さま♪(←クリックすると、お父さまのプロフィールが見られる、とさを商店さんのHPにジャンプします)

この方が、とっっっってもステキな方で……
お父さまについて語り出すと、ちょっと長くなってしまいそうなので、それはまた、別の機会に♪
今回は、絵金について、ご紹介させて頂きますm(__)m

ハッキリ申し上げて、絵金さんの絵は、春画が多いです。
18歳未満の方には、お見せできないものが大半でした。
とまとも、見られるギリギリの年齢でした(冷汗
しかし、ただイヤらしいだけの春画ではありません。
「ココに、×××が、描いてあるやろう? ほら、これが男性の×××で、こっちが女性の×××で…」
解説して頂いて、初めてソレと分かるもの、ばかり。
知らずに見れば、なんだろう? で終わってしまいそうです。
しかも、絵の中に、ストーリーが描かれているのです。
「こっちに女性が寝てて、それに夜這いをかけようとする男がおって、その男の×××を、狙う猫(犬?)がおって……」
次の瞬間どうなるのか、想像すると笑い転げてしまうような、絵でした。
エッチな絵のはずなのに、全然エッチな気持ちになりません(笑
花火見物とゆう、季節の風物詩を描いた、一見普通の絵に見える物の中に、そうゆうエッチな描写が隠れていたりするので、発見すると、なんだか嬉しくなります。
春画を見ているつもりじゃないのに、実は春画だった。
それは、思わず噴き出してしまう、心地良い騙され感です。
「やられた~!」
一度、その面白さを味わってしまうと、スライドで、次の絵を見せて頂くのが、楽しくて楽しくて仕方なくなります。
気が付くと、とまとは夢中になって、春画の要素探しをしていました(^^;


とさを商店さんの近くにある「絵金蔵」には、絵金さんが赤岡町に残した屏風絵23枚が、保存されているそうです。
そこでは、蔵の穴越しに、本物の屏風絵を見ることができるそうですので、興味のある方は、ぜひ、とさを商会さんでちりめんおこげを召しあがった後、食後の散歩がてらに、行ってみられては如何でしょうか?
お隣の自転車屋さんで、貸自転車もあるそうです♪
詳しくは、とさを商会さんのブログで♪
ご訪問の際には、どうぞポチをお忘れなく! 

本来なら30分くらいのスライドショーのはずなのに、夢中になって、1時間半も、講師をお願いしてしまったとまと達。
長い時間、付き合わせてしまって本当に申し訳ありませんm(__)m
でも、一度で全てを理解することは出来なかったで、また、お話を聞かせて頂きたいと思っています。
お父さま、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

「とまとの土佐日記」は、毎週土曜日に更新の予定です。
来週も、よろしくお付き合いくださいm(__)m


↓ランキングサイトの投票ボタンです。
『このブログを、もっと多くの方に見て貰いたい』と思われましたら、クリックしてやってください。Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
置き手紙のことづては、ほとんど見ることがございません。
記事への感想、ご訪問の挨拶は、コメント欄に、お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とまとさんおはようございます♪

とさを商店さんとは私も楽しくお付き合いさせてもらっています(ふざけあいもしてますσ(゚ー^*) )。
私は当分高知には行けないので、とまとさんの土佐日記を読ませてもらうのが楽しみです。

絵金が春画だったとは、地方にもそういうものが残ってるんですね。
そもそも春画は猥褻なものじゃなく、明るいものだという話を聞いたことがあるけど、絵金もそういうものなんですね。
少しだけ賢くなったような気分です(*^_^*)

応援のポチ&拍手

お邪魔しました。

こんにちわぁ♪

とまとさん、こんにちわぁ♪

美味しそうなお造りですね!!
カツオがなんとも綺麗です(^^♪

春画というものをまだ見たことがないのですが、
「絵金」、素晴らしい絵のようですね!
記事を読ませて頂いてたら凄く興味が湧いてきました!
ぜひ一度拝見してみたいです。

ではでは、お邪魔しましたぁ~
良い休日を。
ポチ×4♪♪


こんにちは。

かつおのタタキ。
非常にきれいに盛り付けされていますね。
本場のお味はどうでしょうか?
気になります。  ポチっ!

こんにちは。

本場高知で食べる ”カツオのたたき” は
他で食べるのとは全然違う!
と・・  知人に聞いたことがあります。

実際 たべられたとまとさん、うらやましいです。

応援ポチポチ&拍手っ!   では

これから
毎週土曜日が楽しみです。

こんにちは。

かつおのたたき、昨晩の夕食に出てました(^^ゞ
でも、本場のたたきは味が違うでしょ。
嫁と高知にドライブに行った時に食べました。

シルバー連休でドライブにかこつけて行ってはみたいけど、子供達の希望優先なので行けるかどうか未定ですね。
とさをさん逃げては行かないと思いますので、チャンスを待ってみますよ(^^ゞ
たしか、秋のもどりかつおも油がのって美味しいのですよね。

絵金は、子供達には過激そうなので見たいけどやめておきます(笑)

とまとさん、こんにちは!
とさをさんの絵金、私も前々から興味があり、行く事があれば是非
解説をお願いしようと思っていましたが、5歳と3歳の子供を連れて
いるとどうやら無理ですね(笑)
でもとまとさんの記事でより一層絵金が気になってしまった私。
昔の人の洒落っ気とユーモアをなんとしても現地で見てみたい!
どうしたもんでしょ(笑)??
ぽちっ!

三たび素敵な記事」をUPしてくださり、感謝申し上げます
この記事で赤岡町の絵金、絵金蔵に興味を持ってもらう事ができますならば、これはもう当店だけの喜びではありません。市長にとまとさんへ名誉市民の称号を贈る事を進言しておきます。
尚、余談ながら8年前に稲庭ウドンの店長の店にニアミスしちょりました。

こんばんは

土佐日記、毎週土曜日なんですね~ 笑
わたしもとさを商店で、とさをお父様のお話を聞くまで絵金のこと全く知りませんでした。
いろいろな楽しみ方がわかってよかったです。
歴史も勉強したらもっと面白いんだろうなぁと思いました。
来年は是非、絵金祭りにいらしてください☆

大好き!

とまとさん!

わたしの大好きな「かつお」に「v-275」!
最高ですね。
これがもう何も要りません。

土佐鰹~美味しそう♪

今晩は トマトさん

カツオたまりません♪私はニンニクで食べるのが好き

確かにこのブログは癖になりますe-68

色々お勉強させていただけるうえに面白いです!

トマトさんのエッセイが書店で平積みされるよう

応援しています。応援ポチッ もちろん購入します。

私トラジも、絵を見るのは好きですね。
絵を描く方も昔はしてましたが、ここ何年もしていません。

とまとさん夜遅くすみませんm(__)m

近日中にとまとさんのブログの紹介をさせていただこうかなと考えているのですが、OKいただけますでしょうか?

「ダメ」ということであれば、お返事はいただかなくても結構です。

OKしてもらえるのなら、掲載する日付も連絡させていただきます。

お邪魔しました。

ポチ忘れるところでした。しておきます^^

もちろん、もちろん。

 ご報告させてくださいね~。今日は珍しくポチ申告を忘れないぞ。気合い入ってる。×4と拍手1

こんにちは★

本当に美味しそうなカツオですね★

こちら長崎でもそのような新鮮な
カツオに御目にかかったことありませ~ん!

絵金 なんて言葉も初めて聞きました。
お勉強になりました★

ポチりました^^

いつもは「拍手ボタン」のみだったけど、
今日初めて とまとさんの助言の
「Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します」を
実行してみましたw
 
ホントこの方法 ストレスないですね!!
良い裏技を教えて頂いて ヨカッタです♪
色んなとこで使えそう~

かつおのたたき、美味しそうですぅ
「炭焼き」もいいけど「藁焼き」は香りがよくて
美味しいですよね。

marihimeさんへ

コメントありがとうございます。
とまとの拙い文章で、とさを商店さんの素晴らしさが、お伝え出来れれば…と思います(^^;
本当に、皆様、素敵な方々だったんですよ~♪
絵金さんは、春画だけでなく
歌舞伎の名場面を書いた屏風絵が、本当は有名なのですが。
とまとには、春画の印象が強くのこってしまいました(笑

いつも応援のポチを、ありがとうございますm(__)m

拳士さんへ

コメントありがとうございます。
絵金さんは、決して春画だけではないのですが・・・(^^;
すみません、とまとにとっては、春画の印象が強かったので、こんな文章になってしまいました。
戯画も、素晴らしいですよ♪
ぜひ、赤岡町の「絵金蔵」で、本物をご覧くださいm(__)m

いつも応援のポチ、ありがとうございますm(__)m

ノン・セピアさんへ

コメントありがとうございます。
そりゃあもう、文章に出来ない美味しさです♪
今は、日本全国どこででも、地方の名産品が食べられるようになってしまいましたが、
やはり、地元に足を運んで頂くのは、一味も二味も違います。
土佐の名産は、土佐の空気と共に♪

ポチ、ありがとうございますm(__)m

店長さんへ

コメントありがとうございます。
本場土佐で頂く「カツオのタタキ」は、他で頂くのと、全然違うものでした♪
やはり、百聞は一見に如かず、と言うか・・・
自分で本物を味わってみないと、いけないなぁと、思いました。

いつも応援のポチ&拍手を、ありがとうございますm(__)m

NLPapa安徳さんへ

コメントありがとうございます。
土曜日の記事が決まって、とまとも、安心です(笑

うおさんへ

コメントありがとうございます。
お子様たちは、アンパンマンミュージアムへ。
お父さんは、絵金蔵へ・・・
そして、食事はとさを商店さんで♪
完璧なプランじゃないですか(^O^)
楽しいシルバーウィークを、お楽しみくださいm(__)m

ちぃまみさんへ

コメントありがとうございます。
絵金さんは、江戸時代からずっと赤岡町にいるので、急がなくても逃げたりしないと思います。
だから、お子様が成長なさり、親の手を離れてから、見に行かれてもいいと思います。
近くに、アンパンマンミュージアムと言う、お子様にピッタリの施設があるので、今はそちらを楽しまれてはいかがですか?
そして、食事はとさを商店さんで♪

ぽちっ! ありがとうございますm(__)m

赤岡町とさをさんへ

コメントありがとうございます。
素敵な偶然ですね♪
以前に会っていた人と、ブログで再会するなんてヽ(^o^)丿
世の中って、面白いなぁ~って、思います。

名誉市民(笑
大変うれしゅうございます。
認定されるまで、何年くらい記事を書き続けたら、いいのでしょうか?
取り敢えず、年内は、「とまとの土佐日記」が続く予定です。
毎回、とさを商店さんのCMが入ると思いますので、お楽しみに♪

mee;さんへ

コメントありがとうございます。
書きたいことが沢山あるので、当分、毎週土曜日は、土佐日記です♪
来年はぜひ、絵金まつりに行きたいと、思っておりますヽ(^o^)丿
いや、花より団子派のとまとには、「どろめまつり」の方が似合ってるかな?

tarouさんへ

コメントありがとうございます。
かつお・・・タタキも銀皮作りも、最高に美味しかったです♪

otokutokukoさんへ

コメントありがとうございます。
とまとの本が書店で平積みヽ(^o^)丿
嬉しいコメントを、ありがとうございます。
一日も早く、そうなれるように、精進しますヽ(^o^)丿
応援のポチ、励みになります。ありがとうございますm(__)m

十羅二さんへ

コメントありがとうございます。
とまとは全く絵心がないので、拝見しても、理解できないのが残念です。
少しでも、絵をたしなむ方なら、もっともっと楽しめるんだろうな・・・と、思います♪

marihimeさんへ

コメントありがとうございます。
marihimeさんなら、喜んでヽ(^o^)丿
記事、楽しみにしておりますm(__)m
お気遣い下さり、ありがとうございます。
そして、いつもポチ、感謝しております♪

茶目太さんへ

コメントありがとうございます。
気合い入りのポチ、ありがとうございます♪
授業のご様子、楽しみにしておりますm(__)m
うっれしい、なぁ~♪

harunayamanekoさんへ

コメントありがとうございます。
またのお越しを、お待ちしております。

ヒポポタマスさんへ

コメントありがとうございます。
Ctlrキー、使って頂き、ありがとうございます。
別に、裏技ではございませんので、いつでも、使ってくださいm(__)m
練習が必要な場合は、毎日、とうブログで練習して頂いて、かまいませんので(爆

藁焼きにするって、今回、土佐へ行って初めてしりました。
何事も、現地へ足を運ぶって、大切なのだと知りました(^O^)
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。