スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生に戻りたい

090514 073



とまとは、夜間定時制高校の生徒でした。
ですから、この春、夜間定時制高校の先生がなさっているブログを見つけた時、即、リンクを申し込んでしまいました。

とまとが高校生だった頃と、現在とでは、定時制高校の有り様も随分違ってきていると思いますが、それでも、懐かしいです。
記事を拝見していると、授業中、教室の窓から見た夜景や、校舎の匂いがよみがえります。
場所も、時代も違いますが、定時制高校に流れる空気は、そう大きく、変わっていないように思います。

ただ、とまとの通った高校は、普通科でした。
一方、みわパンダさんの赴任していらっしゃる高校は、水産高校のようです。(←すみません普通科でしたm(__)m )
授業で、水産実習と言うのがあるようです。
その記事を拝読して…とまとは、
「高校生に戻りたい~!!」
と、絶叫してしまいました。
一人で見るだけでは勿体ないので、ブロッコリーさんにも見せました。
するとブロッコリーさんも、
「僕も、もう一回、高校生になりたい!」
と、叫びました(笑

何度見ても…(T_T)
涙の訳は、みわパンダさんのブログの、水産実習に関する記事を、ご覧下さいm(__)m

グルメ&スイーツ
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
夜間中学が舞台の映画・・・泣けます(T_T)
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
初めての方へ
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ご紹介の記事を早速読ませてもらいました。
英語と数学が嫌いだった私も「戻りたい」です!(^^ゞ
有難うございました。

こんにちは

とまとさんの涙は
口からの涙だったんですね(笑)

それにしてもとまとさんのブログ関係の交友関係の広いこと…
すばらしいですね。

私は方針を少し変えて運営を始めたので、
交友関係が広がることはあまり期待できませんが、
そういう中にあって、とまとさんのブログはとても大切な場所です。

13日にいただいたコメント、
心温まるお言葉に感激でした。
ありがとうございました。

号泣!

とまとさん♪こんにちは!
もー!とまとさんたら~、この前フリ?←失礼。
定時制高校、夜景、校舎の匂いときて、定時制高校の先生、涙ときたら、ハンカチ持って覚悟の上で扉を開けるじゃないですかーーー!
もー!! 確かにママやん☆もハンカチ必要になるくらいでしたが、当てる場所が違うーー(笑)
ネタばれになりそうなので、公開はとまとさんのご判断でお願いします^^
大量(大漁)の涙に応援させていただきます♪

後悔

しまった!
山じゃなくて 海の近くに嫁に行くんだった(笑)

こんばんは

私も 高校生に戻りたいです!
農業高校でしたので 実習のとき畑で 遊んでましたね。
勉強なんかした覚えないけど 友達との時間が 最高でした。
その頃の友達が 今も続いています。
あ~ あの頃に戻りたい です。

やられたー!

もーとまとさん おもわず
みわパンダさんのブログに飛んだら
やられたー!私も涙が止まりません(笑)
応援してます!

お邪魔します☆

こんばんは。
リンクありがとうございます☆
すごく嬉しいです♪

おそらく記事にされている以上に実習は大変だと思いますが。。。。
でもうらやましい☆
あの金色に輝く。。。
これ以上は。。。

とまとさん、なぜに?暑さでどうかなったのか?(苦笑)
すみません。
タイトルを見て、そう思ってしまいました。
でも~!分かります!!
私も高校生に戻りたいです!
突然空腹を覚えましたので、これにて失礼します。(笑)

水産実習見てきました。

北海道での漁はいいですね。!宮古島でも、水産科があり、赤道付近まで遠洋漁業が行われているんですけど、非現実的は生活に触れると自分が旅しているような気分になるので大好きです。

ps リンクありがとうございました。

早速いってきました☆

とまとさん、こんにちはv-46
早速、定時制高校の先生のブログへ遊びにいってきました。

感想は。

「え、たのしいe-343」です(≧∇≦)

私は昼間定時制高校でした。
ですのでなんだか近しい感じがして、この先生にもとまとさんにもこの分少し多めに親しみを持ちましたe-316
いいブログをご紹介くださってありがとうございます。

前記事のスパムコメントのことと
ご紹介先のブログさんも大変参考になりました。
落とし穴の入り口って広いんですね。。
いきはよいよい、かえりはこわい。ですね><

黒田裕樹さんへ

コメントありがとうございます。
苦手な教科と再び向き合うことになっても、
水産実習やってみたいですよね~♪

空飛ぶミケ猫さんへ

コメントありがとうございます。
自分が情報を発信する為というよりも・・・
人様の発信する情報を受信したくて、ブログをしているようなものですから(^^;
興味のある方とは、ガンガンリンクしていきます!!
ブログを通じて、何がしたいのか。
このツールを使って、何がしたいのか。
ランキングに振り回されず、自分を貫きたいと思います♪
いつも、温かいコメントを、ありがとうございます。

ママやん☆さんへ

コメントありがとうございます。
先週が、あまりにも重たい話だったので、
今週は、笑っていただけるよう、心がけておりますm(__)m
ネタバレに気を使ってくださり、ありがとうございます。
さて、明日はどんな扉が待っているでしょうか♪
お楽しみに(^O^)

園長さんへ

コメントありがとうございます。
山も捨てがたいですよ、山も!!
秋なんて、最高なんじゃないですか♪

ピオーネ親父さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです!
とまとも、高校で友達と遊んだ覚えはあるのですが、
勉強した覚えが、ないんです。
不思議ですねぇ(笑
とまとも、学校帰り、一緒にクレープを食べた友人と、今でも親友です♪
ずっとずっと、大切にしていきたいと思います。

kanhizakuraさんへ

コメントありがとうございます。
しかも、同じ実習を2回もなさるなんて・・・(T_T)
とまとも、検品したいです(笑
応援、ありがとうございますm(__)m

優莉.Azさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、リンクありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
実際には、とても大変だと思うのですが、
その大変さを感じさせずに、サラリと文章にできるところが、
素晴らしいですね♪
定時制高校で頑張る人を、ブログを通じて、温かい目で見守られたら…と思います。

豪州サンディさんへ

コメントありがとうございます。
暑さで、かなりやられております。
でも、水産実習に参加したら、元気になれるかも♪
検品だけでも・・・!

とりぶうさんへ

コメントありがとうございます。
北の島から、宮古島まで・・・
とまとの、リンク先も、幅が広くなったなぁ~♪
赤道付近まで遠洋漁業!
温かい海では、どんな幸が待っているのでしょう?
ビバ、第一産業。
大変な仕事と分かっていて、それを学ぶ人たちを、応援したいです!!

こちらこそ、リンクありがとうございます。
これからも、どうぞよしろくお願いしますm(__)m

ななこさんへ

コメントありがとうございます。
昼間定時制高校でしたか。
親しみを抱いてくださり、ありがとうございますm(__)m
定時制を卒業した者として、現在、頑張って勉強している方々を、
応援していきましょう(^O^)

スパムコメントは、本当に怖いです。
帰りは怖い・・・というよりも、帰ってこれない、かもしれません。
幽霊屋敷よりも怖いので、ご注意くださいm(__)m

とまとさま

リンクありがとうございました。
みなさんの空腹を誘ってしまったようでどうもすみません。
島暮らしはプリン体との戦いですね。

ところで、うちの学校は一応普通科です。
なので、とまとさまの通った学校と、中身はそんなに違わないはず。

ではなぜプリン体の製造に励んでいるかと申しますと、
「特色ある学校づくり」というのが学校業界の最近のトレンド。
漁業が産業の中心だという地域の特性を生かして、
水産の授業を教育課程に組み込んでいるのです。

水産高校でもないっていうのに、金色に輝くアレが。
なんてすてきな。

ちなみに、金色実習、あともう1回ありまーす♪

みわパンダさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、ご協力いただき、ありがとうございます。
食欲の落ちる季節。
たくさんの方の空腹を刺激することができて、とまとも嬉しいです♪

とまとの認識不足から、貴校を「水産高校」と勘違いして記事を書いてしまい、申し訳ありませんでした。
「特色ある学校つくり」とゆう、取り組みだったのですね(^^;
水産高校ではないのに、水産実習(T_T)
金色の実習、とまとも検品したいです♪
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。