スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性

090623 026
こんにちは(^O^)
一ちゃんに咲いた、キュウリの花です♪


梅雨だと言うのに、とてもいいお天気が続いたので



090614 002
↑ 前回の更新から


090623 025
わずか二週間で、こんなに大きくなりましたヽ(^o^)丿
あっと言う間に、支柱を超えてしまいました。
まだまだ伸びそうなので、ブロッコリーさんが、支柱を延長させてくれました。



090627 002
今は、こんな感じです。



090623 028
ところで、お気づきでしょうか?
花の向こう側。



090623 017
うしろから撮影したら、こんな感じ♪
そうなんです。
ついに、一ちゃんが、結実しましたヽ(^o^)丿
可愛い可愛い、キュウリの赤ちゃんです。

しかし!

出会いが別れの始まりなのは、どの生き物も同じこと。
苗を購入したホームセンターで、
「最初の実は、大きくなる前に、摘んでくださいね」
と教えて貰いました。
なので、撮影の後…

で、出来ない!
とまとには、こんな可愛い命にハサミを入れるなんて、
そんな残酷なこと、出来ません(>_<)
ブロッコリーさん、お願い~!!





貯金。

断髪式は、一瞬で終わりました。



090627 017
大きさは、こんな感じです。
こんなに小さくても、痛いくらいにトゲトゲ。
そして、とても濃厚な、キュウリの香りがしました。
スーパーの、無臭ですべすべなキュウリしかしらないとまとは、とても感動しました。




支柱を延長して数日後。
一ちゃんと八ちゃんを観察していて、面白いことに気づきました。

090627 020
こちらが一ちゃん。

090627 023
こちらが八ちゃん。

ネットへの掴まり方が、微妙に違うの、お分かり頂けますでしょうか?

一ちゃんは、ツルをネットにぐるぐる巻きつけて、しっかり固定。
八ちゃんは、掴まっている所の手前にグルグルがいっぱい。
風が吹いても、あのコイルがびよ~んと伸びて、少しくらいなら、揺れても大丈夫なように、余裕を持たせているのでしょうか?
苗によって(位置によって?) ツルの巻き方にも、個性があるのだと、これまた、感動しまた。

興味本位で育て始めた一ちゃんと八ちゃんが、とまとをいっぱい感動させてくれています。
植物を育てるって、大切なことですね。
チャレンジして良かったと、思っています♪

ここまで来て、「残念でした~」は辛いので、これからも、悪い虫が付かないよう、年頃の娘を持った父親級の厳しさで、一ちゃんと八ちゃんを、見守りたいと思います。
門限は6時! おやつは300円まで! お残しはゆるしまへんでぇ~(謎
次回こそ、収穫のご報告が出来ることを、祈って…

グルメ&スイーツ

初めての方へ
とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

え?!そうなんですか?!

最初の実はちょんぎるの?!
普通に・・・食べちゃってるんですが(@@;;;
こちらではもう沢山なってきゅうりにはよたべてー!次ぎなってるよ!
とせかされ、毎日キュウリサラダです・・・(^^;;;
すっかり忘れ去られたきゅうりさんがいて化け物になってました。
硬くなっているので塩でもんでお漬物!
うーん・・・ちょんぎるのか・・・
知りませんでした。。。

すごーい!!

緑のカーテンが出来そうな勢いですねv-363
もぎたてキューリv-344お楽しみがいっぱいの宝箱のようです。

写真素敵ですね。

写真が凄く素敵なので見入っています。:)
館林の実家では母が家庭菜園で色々な物を育てて
いますが、食べるだけで興味もなく過ごしておりましたが、
改めてこのブログを見ておりますと、ちょと感動しております。
私も狭いマンションのベランダですが、
来年からキュウリと茄子を育ててみようかしら?
と。:)

こんにちは。。

 記事の最後のくだり。。

 「お残しは許しまへんでぇ~」に「懐かしさ」を感じました。。^^

 私の実家でもきゅうりを栽培していますから、凡そのことは分かりますが、

 たくさん実が生って来ますよ~。。^^

 楽しみですね。。

 ぽち!

一ちゃん!おめでとうございます!

今日はちゃんと、普通の時間に読ませていただいてます!
ので、最初に収穫された美味しそうなきゅうりも、温かい気持ちで見守れました。
し・しかし・・・おやつは300円までって!! (笑)(笑)
思いっきり応援しま~す♪

最初のきゅうりを貯金するのは知らなかったです。ウサギが学校でプチとまとを観察中で先日2個持ってかえって夕食のおかずになりました。来年は家できゅうり植えようかなぁと思いました。

こんにちは

一ちゃん、八ちゃん久しぶり~
元気に育ってますね。
ツルの個性には気が付きませんでした。
ただ、かわいい~と思って見てただけだった。

たくさん収穫できますように。。。

きゅうりは小さめが好きです。
地植えでうっかりとり忘れると、一晩で一気に育っちゃいます。
冷やして塩つけて……。これが一番美味しいです。

こんにちわ♪

とても可愛い最初の実‥ちょんぎるなんて‥知りませんでした。
ほんとに可愛いのに‥

ツル‥とても生命力を感じました。
たくさん収穫できますように♪

ポチ

こんにちは!

かわいいきゅうりちゃん、できたのですね~
なのに・・・摘まなければならないのですか・・・
知らなかったですi-229

つるの絡まり方とか個性があって面白いですね!

トゲトゲ赤ちゃんきゅうりにポチ~♪

凄いです~!
順調に育ってる姿を観させて頂く度に こちらも興奮する程に感激しています♪
愛情たっぷりなのも本当によく解ります^^

支柱はどこまで高くなるんだろ?うふ
そして、キュウリの赤ちゃんの断髪式。笑
スーパーでもキュウリ選びは痛いくらいにトゲトゲのものがいいっていいますものね
スーパーには決してない 切り立てのトゲトゲ感がよく解ります!(この赤ちゃんは食べられないものなんでしょうか?^^;)

植物だけじゃなく「育てる事」って本当に大切で 自分も成長できますよね^^
また次回の報告楽しみにしています~☆

もぎたての
ブツブツつきの
曲がったキュウリ
美味しいんですよね~。
もったいがらず
どんどん収穫&食味するといいですよね。

かわいい!赤ちゃんきゅうり!花の切り戻しみたいに、切らないと次に出てくる実や花に養分がいきわたらないからかなぁ?でも、自分で作るものだから安心だよね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(^^)

すくすく育っていますね(^^)
これは収穫が楽しみですね(^^)
我が家では、季節はずれのいちごの花が今咲いていてびっくり!!
今度はからすから守ってあげなければ・・・

がんばります!

小さくてもうまそ~なキュウリだぁ♪

実家は兼業農家で、しかも職場の近くにありますので、いつも実家で作った米に、取り立ての野菜などを使って料理してくれた昼食を食べてました。

形は不揃いでしたが味はデリシャスです。

しかし昨年ある事情により、それができなくなり、現在は毎日コンビニ弁当です。やはり何か自然さがたりない気がします(T_T)

ただ育てるのは大変ですよね。こんだけ順調に育っているだけでもすごいです。朝顔もまともに育てられなかった私には到底マネできません。

日下ヒカルさんへ

コメントありがとうございます。
そう…聞きました。
どうしてそうするのかは、聞いたけれども忘れちゃいました(笑
切らないでも良かったのかな?
小さなキュウリを切るのは、切なかったです。
とまとは早く、食べきれないくらいのキュウリに囲まれたい~♪

こたさんへ

コメントありがとうございます。
緑のカーテン♪
スゴイんです!!
水をやった後は、涼しい風が吹くんです。
しかも、その風は、キュウリの香りがします♪
早く、キュウリが食べたいです(^O^)

太っちょの母ですさんへ

コメントありがとうございます。
とまとの所の洗濯場も、とても狭いです。
加えてとまとは、虫さんが苦手。
とても、野菜作りなんてできると思わなかったのですが、
今はもやってみて良かったと思っています。
ぜひ、来年はチャレンジなさってみてくださいm(__)m

浮世亭笑楽さんへ

コメントありがとうございます。
とまとは、このフレーズが好きなんですよ~。
「お残しはゆるしまへんでぇ~」
好き嫌いじゃなく、食べ残しでもなく、
「お残し」と言うところが、食べ物を大切にしてるなぁって、感じるんです(笑
浮世亭笑楽さんのところでも、キュウリを栽培していっしゃるんですか?
本当のとれたての味を知っているって、大切なことですよね。
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

ママやん☆さんへ

コメントありがとうございます。
最近、お忙しいご様子ですが、お体大丈夫ですか?
こちらには、お時間のある時に、来てくだされば、いいんですよ。
ご無理なさらないでくださいm(__)m

そうです。おやつは300円までです(謎
いつも応援してくださり、ありがとうございますm(__)m

うさ奈々さんへ

コメントありがとうございます。
ウサギちゃんが、プチとまと。
よく、つぶさずに、2個持って帰れましたね♪
さぞかし、美味しかっただろうと思います。
とまとにもできるんだから、うさ奈々さんなら、絶対できます!!
来年はぜひ、育ててみてください。

為せば成る代さんへ

コメントありがとうございます。
ヒマなので、じっと観察していました(笑
ツルがクルクル巻いてるの、可愛いですよね♪
赤ちゃんの手みたいで(^O^)
次回はきっと、収穫の報告ができるように、がんばります♪

えめるさんへ

コメントありがとうございます。
一晩で育ってしまうんですね。
( ..)φメモメモ
どのくらいが食べごろか、見極めるのが難しいです(^^;
見極められるようになるくらい、いつぱい採れるといいな~♪
冷やして塩をつけてですね。
了解です。
最初のキュウリは、そうやって頂きますm(__)m

5人のおかんさんへ

コメントありがとうございます。
可愛くて、切るのが忍びなかったです(笑
こんなことで、収穫したキュウリを、食べられるのかしら?
ツルに見る生命力。
本当に、生きてるんだなぁ~と、実感しました。
ポチ、ありがとうございますm(__)m

スズメさんへ

コメントありがとうございます。
ホームセンターのおじさんに、そう教わりました。
だから、最初から覚悟していたのですが、
やっぱり、ハサミを入れるのは、辛かったです(>_<)
アッサリさうよならしてしまったけれど、もしかしたら食べられたのかも?
と、今とても後悔しています(笑
いつもポチ、ありがとうございますm(__)m

雨音さんへ

コメントありがとうございます。
支柱は、とまとの手が届くくらいの高さまでに、しおこうと思います♪
頭の上から、トゲトゲキュウリが降ってきたら、痛そうだし(笑
赤ちゃんキュウリのトゲ、本当に凄いんです!!
サボテンみたいでした。
ああやって、小さいうちに、他の動物に食べられないよう、身を守っているんですね。
植物の、生残る知恵を見ました。
赤ちゃんキュウリ、食べられたのでしょうか?
来年、試してみます。
次回を、どうぞお楽しみに♪

LNPapa安徳さんへ

コメントありがとうございます。
勿体ながらず、どんどん収穫できるほど、
実って欲しいです♪
何しろ、素人が育てておりますので、
何をどうすればいいのか、手探り状態です。
よくぞ、ここまで育ってくれた!
と言う感じです♪

むにゅさんへ

コメントありがとうございます。
そうです。
そんな感じのことを、ホームセンターのおじさんが、言っておりました。
そうか、切り戻しって言うのか!
勉強になりました。ありがとうございます。
おっしゃるとおり、自分で作ると安心です♪

内緒さんへ

コメントありがとうございます。
すみません。
お手数おかけしますm(__)m
これからも、どうぞ宜しくお願いします。

kanaさんへ

コメントありがとうございます。
この時期にいちごが!!
生命力の強いいちごですね~♪
ぜひ、カラスさんから、守ってやってください。
応援しておりますm(__)m

オバrevさんへ

コメントありがとうございます。
とまとも、朝顔もひまわりも、枯らしてしまいました(>_<)
キュウリが、こんなに立派に育ってくれるなんて、思っていませんでした。
いつ、みなさんに「残念でした」と報告することになるのかと、
ヒヤヒヤしております。
採れたて野菜を食べる生活から、コンビニ弁当へ・・・
お弁当も、決して悪くはありませんが、やはり、鮮度が違いますもんね。
お体、大切になさってくださいm(__)m

はじめましてー^^
きゅうりすっごい元気よく伸びてますね♪
うちも作りたいって思ったけど今回は断念したんです^^;
あー、みると作りたいよ~!!
来年がんばろうかな(≧▽≦)ノ

苺にトライしてみたものの、枯れちゃって(´;ω;`)ウゥゥ…
今は紫陽花の挿し木に挑戦しておりますw
また目を癒しに来ます(*´・ω-)b ネッ
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。