スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日♪

091213 043



先日、こんなステキなコメントを頂きました。

『お久しぶりです、金剛寺まるきん住職です。
高齢出産・・心配ですね!
少しおせっかいですが、無事安産出産と胎児の健康のための御呪いをお教えいたします。

過日、とまとさんのお爺さんの所縁の神社に行かれたそうですが、それ良い事ですが、先ずは現在住んでいる所の氏神様にお参りしてください。氏神様に参拝して、自分で祈願します。
①手水で口と手を洗い、身を清める。
②拝殿に行って、二礼二拍手する
③鈴を鳴らす
④お賽銭を入れる。この時のお賽銭は白いお金・・1円玉で、とまとさんの数え年枚数とお腹の中の子供の分一枚を足していれる。例えば、数え30歳ならば1円玉30枚と子供の分で31枚です。
⑤住所・氏名・年齢を心の中で神様に告げてから、今回の用件を告げる。
例)○○に住んでいます。○○でございます。今回の参拝は、私○○が高齢○○才で懐妊いたいました。無事に出産させていただきますよう、また、お腹の子供が無事に健康に生まれますようにご挨拶申し上げます。
注意として、「お願いします」と言わない事。神様へは、必ず「ご挨拶申し上げます」です。お願いしますは、神様に対して恐れ多いことです。 』

投稿して下さったのは、HNからもお分かりになる通り、お寺のご住職さまです。
真言宗金剛寺のHPはコチラ 
ブログ、金剛寺まるきん住職の独り言はコチラです。 

とまとにとっては、福井のみょうしょうじさんに引き続き、ブログで出会ったお二人目の、ご住職さまです♪ 
お二人に共通して言えることは、コメントにしろ、管理なさっているブログの記事にしろ、お話が、解りやすくて為になるなぁ~、とゆうことです。
日頃から、説法をなさっておいでだからでしょうか?
とても、勉強になります。

基本的に、とまとは、長文のコメントは、非表示にさせて頂くことにしておりますが、今回の内容は、とまとが一人占めしてしまうには勿体ないと思ったので、まるきん住職さんに了解を頂いた上で、記事としてご紹介させて頂きました。
まるきん住職さん、快諾下さり、ありがとうございますm(__)m

コメントは、とまとの安産祈願について、教えて下さっているものですが、祈願の内容が違っても、神社への参拝のマナーとゆう部分に関しては、どなたにも共通の事かと思います。
年末年始は、神社に参拝なさる方が多い時です。
ぜひ、参考になさってください。

中でも、
『「お願いします」と言わない事。神様へは、必ず「ご挨拶申し上げます」です。お願いしますは、神様に対して恐れ多いことです。』
などは、ご存知なかった方も、いらっしゃるのではないでしょうか?
(そんな無知な奴は、とまとだけ?)
神様に対する言葉使いって、重要なのだ、と思いました。

なぜ、お賽銭は白いお金でなければならないのか?
お寺と、どう違うのか?
など、更に詳しい内容は、まるきん住職さんのブログで記事にして下さっております。
ぜひ、ご一読ください。

余談ですが…
まるきん住職さんが、とまとのブログに来て下さるようになったばかりの頃。
とまは、「金剛寺」を、高野山の「金剛峯寺」と勘違いし、ブロッコリーさんと共に、金剛峯寺へ行って参りました。
まるきん住職さんに、お逢いしたくて♪
これまで紹介する機会のなかった、その時の画像を、アップさせていただきます。

主殿
090921 034




蟠龍庭(ばんりゅうてい)
090921 040




金堂
090921 049




根本大塔
090921 046




最後に…
今年一年、お世話になりました。
ありがとうございます。
どうぞ皆様、良いお年を♪(^O^)


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
スポンサーサイト
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。