スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身に「覚え」のない話

身に覚えのない話


ブロッコリーさんと暮らし始める以前の話です。

とある年の、とまとの誕生日。
仕事仲間が、とまとに、大好きな日本酒をプレゼントしてくれました。
仕事先から、喜々として、一升瓶を抱えて帰るとまと。
肴に、うにを買って帰りました。
「うわあ、美味しい♪」
幸せな気分になるとまと。
一杯、一杯、また一杯♪

翌日。
昨日の美味しかった日本酒の、残りを飲もうと思ったら…
お酒が一滴もありません!
さては、酔っ払ってビンをひっくり返し、残りをこぼしてしまったのでしょうか?
昨夜の記憶が、はっきりしないとまとです。
「ああ、私ったら、なんて勿体ないことを!」
カーペットを掃除しようと、雑巾を用意したとまと。
しかし、部屋の中、どこを探しても、お酒のシミらしきものはありません。
……?
きっとお酒は、蒸発してしまったのでしょう♪
うん、そうだ。
きっと、そうだ。
まさか、とまとが一人で一晩で、一升瓶を一本空けてしまったなんて、そんなこと、あるはずないもん!
ほ~んと、アルコールは蒸発しやすくて、困ったもんだ(^^;

えっ?
この文章、どこかで読んだことがある?
気のせいです♪

健康屋さん
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
       これも、蒸発が早そう♪
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
コメントを入れる前に…
著作権は放棄しておりません。画像・本文の無断転記はお断りします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


スポンサーサイト
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。