スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう 後篇

そして…、8月下旬の朝。

090822 012
これが、最後に収穫した実です。

090822 040
塩を振って、頂きました。
とっても美味しかったですヽ(^o^)丿


でも、これでお別れ、と言うわけではありません。
一ちゃんと八ちゃんには、まだこれから、大切な仕事があるのです。

090822 026
葉っぱをちぎって、茎を刻んで、根っこも切って…

090822 030
バケツに一杯の量になりました。

090822 032
そこへ、米ぬかを振りかけて、よ~く混ぜ混ぜ。
そして、生ゴミ堆肥を作っている、土のう袋の中へ……


090822 034
1か月くらいで、熟成するそうです。
一ちゃん八ちゃん、しばらくは、土のう袋の中で、ゆっくりお休みしてね♪
そして今度は、ふかふかの堆肥になって、また、とまと達が野菜を育てるのを、手伝ってください。
よろしくお願いしますm(__)m


野菜作りは、人つくり。
一ちゃんと八ちゃんを育てているつもりで、実は、とまととブロッコリーさんが、一ちゃんと八ちゃんに、育てて貰っていたような、気がします。
この4ヶ月間、沢山勉強になりました。
一ちゃん、八ちゃん、改めて、ありがとう!! ヽ(^o^)丿



↓ランキングサイトの投票ボタンです。
『このブログを、もっと多くの方に見て貰いたい』と思われましたら、クリックしてやってください。Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
スポンサーサイト

ありがとう 前編

090430 019
一ちゃんと八ちゃんが、我が家にやってきたのは、4月30日のことでした。

090430 027
購入時には、こんなに小さな苗でした。

命名
支柱の、一段目にも届かない、おチビさんでした。

人を動かす力1
少し、背が伸びました。


090526 004
防虫対策に、アルミホイルを施したら、プランターがゴージャスになりました(笑


090526 013 - コピー

090526 016
とまとがプランターを動かせるようにと、ブロッコリーさんがスノコにキャスターを着けて、台車を作ってくれました。

090614 002
太陽の光を浴びて、ぐんぐん成長する、一ちゃんと八ちゃん。

090623 025
ついに支柱よりも、背が伸びてしまいました。

090627 002
慌てて、支柱を延長させました。


090526 002
初めてのつぼみ。

090526 009
初めての花。

090526 029
初めての雌花

支柱をしっかりとつかむツルにも、個性がありました。
090627 020
こちらは一ちゃん。


090627 023
こっちは八ちゃん。

090623 017
そして、初めての実。

090627 017
とまとは、チョキン! が出来なくて、ブロッコリーさんにやって貰いました。
こんなに小さいのに、ちゃんとキュウリの香りがして、驚きました。



その後は、日差しが強くなるのに合わせて、実が成りました。
090720 004
一ちゃんです♪

090720 005
八ちゃんです♪



最終的には、こんなに大きくなりました♪
090822 023
090822 022
090822 020



後編に続く





↓ランキングサイトの投票ボタンです。
『このブログを、もっと多くの方に見て貰いたい』と思われましたら、クリックしてやってください。Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

理想の食卓

今年の初め。
お正月を過ぎて少し経った頃だったと思います。
とまとは、ブロッコリーさんに言いました。
「憧れの、食事があんねん。」
「グルメ番組で、美味しそうなレストランでも、見つけたん?」
学校を卒業して以来、ずっと飲食店で働き続けているブロッコリーさん。
食べ物に関する話には、すぐ飛びついてきます。
もっとも、仕事に関係がなくても、食べ物の話に飛びついてくるかもしれませんが(^^;
「ちがうねん。お店屋さんの料理やないねん。家で食べるご飯やんねん。」
「ふうん。」
ちょっとガッカリしたようですが、それでも興味があるらしく、聞いてきます。
「どんな食事なん?」
「献立は、ご飯とお味噌汁とお漬物、それに、魚の干物。」
「……ずいぶん、質素な内容やね。」
ブロッコリーさんの顔には、落胆の色が浮かびました。
「うん。でもな、そのご飯は、土鍋で炊いたご飯やねん。お味噌汁に入ってる豆腐は、自分で作った豆腐がええな。お漬物も、自分の家のぬか床で漬けたお漬物。魚はあなたが釣ってきてくれたら最高やけど、それが無理なら魚屋さんで買って来て、それを自分で開いて、塩して、干して干物にしたもの。」
「ものすごい、スローフードやな。」
「できることなら、味噌汁に使う味噌も、自分で作りたいなあ。お漬物にする野菜も、自分で育ててみたい。自分で育てた野菜を、自分で漬けものにして食べる。これって、究極に贅沢な食事やと、思わへん?」
「思う。どんなレストランで食べるよりも、時間と手間のかかった、贅沢な食事や。」
「それが、とまとの考える理想の食卓やねん♪」
想像してみたブロッコリーさんも、笑顔になりました。
「うん。僕も、ぜひ、食べてみたいなぁ。」

そして、それから半年後。
あんなことや、こんなことや、そんなことがあったりして……
7月某日。
「ただいま~」
帰宅したブロッコリーさんが、お箸しかない食卓を見て、聞きました。
「今日の晩ご飯、なに?」
とまとは、究極のスマイルで答えました。
「きゅうり♪」
「やった~!!」
多分、きゅうりの浅漬けで、こんなに喜ぶ家って、ないかもしれません(笑
でも、とまと達にとっては、生まれて初めて、自分達の手で育てた野菜なのです。
その収穫第一号で作ったお漬物。
「ホンマは、収穫したその場で、ポキンと折って、塩を振って食べてほしかったんやけど、朝からあなた、そんな余裕なさそうやったし、次のお休みまで置いてたら、きゅうりが大きくなりすぎると思ったから、今朝収穫して、漬物にしたで。」
「うんいいよ。もぎたてを食べるチャンスは、今後の楽しみに置いとくわ。漬物で、十分!!」
初収穫は、一ちゃんと八ちゃんから、それぞれ1本ずつでした。


090720 004
一ちゃんです♪


090720 005
八ちゃんです♪


090720 009
そして、ぬか床でお化粧した二人♪

手を合わせて、
「いただきます!」

半年かけて、理想の食卓に一歩近づいた、とまと達でした♪

グルメ&スイーツ
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
初めての方へ
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

個性

090623 026
こんにちは(^O^)
一ちゃんに咲いた、キュウリの花です♪


梅雨だと言うのに、とてもいいお天気が続いたので



090614 002
↑ 前回の更新から


090623 025
わずか二週間で、こんなに大きくなりましたヽ(^o^)丿
あっと言う間に、支柱を超えてしまいました。
まだまだ伸びそうなので、ブロッコリーさんが、支柱を延長させてくれました。



090627 002
今は、こんな感じです。



090623 028
ところで、お気づきでしょうか?
花の向こう側。



090623 017
うしろから撮影したら、こんな感じ♪
そうなんです。
ついに、一ちゃんが、結実しましたヽ(^o^)丿
可愛い可愛い、キュウリの赤ちゃんです。

しかし!

出会いが別れの始まりなのは、どの生き物も同じこと。
苗を購入したホームセンターで、
「最初の実は、大きくなる前に、摘んでくださいね」
と教えて貰いました。
なので、撮影の後…

で、出来ない!
とまとには、こんな可愛い命にハサミを入れるなんて、
そんな残酷なこと、出来ません(>_<)
ブロッコリーさん、お願い~!!





貯金。

断髪式は、一瞬で終わりました。



090627 017
大きさは、こんな感じです。
こんなに小さくても、痛いくらいにトゲトゲ。
そして、とても濃厚な、キュウリの香りがしました。
スーパーの、無臭ですべすべなキュウリしかしらないとまとは、とても感動しました。




支柱を延長して数日後。
一ちゃんと八ちゃんを観察していて、面白いことに気づきました。

090627 020
こちらが一ちゃん。

090627 023
こちらが八ちゃん。

ネットへの掴まり方が、微妙に違うの、お分かり頂けますでしょうか?

一ちゃんは、ツルをネットにぐるぐる巻きつけて、しっかり固定。
八ちゃんは、掴まっている所の手前にグルグルがいっぱい。
風が吹いても、あのコイルがびよ~んと伸びて、少しくらいなら、揺れても大丈夫なように、余裕を持たせているのでしょうか?
苗によって(位置によって?) ツルの巻き方にも、個性があるのだと、これまた、感動しまた。

興味本位で育て始めた一ちゃんと八ちゃんが、とまとをいっぱい感動させてくれています。
植物を育てるって、大切なことですね。
チャレンジして良かったと、思っています♪

ここまで来て、「残念でした~」は辛いので、これからも、悪い虫が付かないよう、年頃の娘を持った父親級の厳しさで、一ちゃんと八ちゃんを、見守りたいと思います。
門限は6時! おやつは300円まで! お残しはゆるしまへんでぇ~(謎
次回こそ、収穫のご報告が出来ることを、祈って…

グルメ&スイーツ

初めての方へ
とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

後藤四郎

090614 003
一ちゃんで~す。


090614 004
八ちゃんで~す。


090613 044
きのこで~す。
お呼びでない? こりゃまった失礼、いたしやした~! (チャンチャン♪


6月に入って、日差しもキツクなり、おかげでグングン成長中。
090514 003
↑購入時に比べて、


090614 002
こんなに大きくなりましたヽ(^o^)丿


前回、雄花が咲いたところと、雌花のつぼみを見つけたことをご報告しましたが、あの雌花、結局咲かなかったんです(>_<)
その後も、雌花のつぼみは出るものの、開花せず、プランターは雄花だらけの男子校状態。
どうするの?
このままじゃ、実がならない!
と、心配しておりましたが、この度やっと、雌花が咲きました♪

090613 056
一ちゃんにも、


090613 055
八ちゃんにも。

同じ日に雄花も咲き、一ちゃんと八ちゃんの周りを小さな虫がブンブン飛んでいましたので、多分、受粉しただろうと思います。
わ~い、わ~いヽ(^o^)丿

追肥もあげたし。
細工は流々、後は仕上げを後藤四郎…じゃなくて、五郎二郎…でもなくて、ご覧(ろう)じろ♪
です(*^。^*)v

次は、初収穫のご報告が出来るといいなぁ~♪

健康屋さん
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
     
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
コメントを入れる前に…
著作権は放棄しておりません。画像・本文の無断転記はお断りします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。