スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと、少し。

091213 161


先日、酒屋さんの前を通り過ぎようとすると、お店番をしていたお母さんが、
「とまとさ~ん」
と、声をかけてくださいました。
振り向くと、おいでおいでと、手招きをしています。
とまとは、なんだろう? と思いながら、店内にお邪魔しました。

ブロッコリーさんが、アルコール飲料を飲むのを再開させたとは言え、以前ほど頻繁には、酒屋さんにお邪魔する機会がなくなってしまったとまと。
(以前は、どれだけ酒屋さんに通っていた事やら(^^;)
こんなに、色々と良くして頂いているのに、通う回数が減ってしまって、とまとは酒屋さんの前を通る度に、申し訳ない気持ちになっていました。
だからと言って、わざわざ遠回りするのもナンなので、普通にお店の前を通っているのですが…
こんな風に、お母さんに呼ばれたのは、初めてです。

店に入ると、お母さんが、
「あんな、嫌がらんといてな」
と、おっしゃりながら、一枚のワンピースを取り出しました。
「これ、この前、家の中を整理してたら、出てきてん。誰も一回も、袖を通した事はない服なんよ。大きいサイズやから、今のとまとさんでも、着られると思うねん。前チャックになってるから、赤ちゃんが生まれてからでも、授乳させやすいと思うわ。デザインが古いから、外に来て出るのはちょっとアレかもしれんけど、部屋の中で、エプロンかわりにでも、着て貰われへんやろうか」
控え目に言いながら、ワンピースを渡してくれました。
以前に、娘さんかお嫁さんの為に、購入なさったものなのでしょうか。
だけど、季節が合わなかったか、タイミングが合わなかったのか、渡しそびれて、今まで、タンスの奥で眠っていたのかもしれません。
衣替えでもしていた時に、偶然見つけられたようなおっしゃり用ですが、実はとまとの為に、探し出してくれたのではないかと、感じました。
出産直後は、きっと、洗濯もままならない状況になることでしょう。
(3週間は水を触るなって言葉もありますし…)
らもちゃんの着替えだけでなく、とまとの衣類も、一枚でも多く欲しいところです。
「ありがとうございます」
とまとは、緑色のワンピースを、喜んで頂戴しました♪

大きく膨らんだとまとのお腹を眺め、
「あと、もうちょっとやね」
と、酒屋のお母さん。
「はい♪」
妊娠当初から、ずっと見守って下さったお母さん。
もしかしたら、らもちゃんの祖母のような気持ちで、いて下さっているのかも、しれません。
「産まれたら、赤ちゃんは、可愛いよ~」
トロケそうな顔をして、おっしゃいました。
「ホンマ、むちゃくちゃ可愛いからね。せやなかったら、みんな、兄妹なんかおらんわ」
「……?」
「そうやろう。妊娠はしんどいだけ、出産は痛いだけ、その後の育児は、お金がかかって大変なだけ、やったら、誰が次の子供を欲しいと思う? 赤ちゃんは、そんな、しんどい事を、ぜ~んぶ吹き飛ばすくらい可愛いねん。だから、兄妹姉妹がおるんやで。いろんな事情があって、一人っ子の子もおるけど、親にとってわが子は、どんな辛い事も忘れさせてくれるくらい、可愛いもんやねん。産まれて、赤ちゃんの顔を見たら、きっと分かるわ」

あと、もう少しでとまとにも、それがわかる日がやって来る、予定です。
ドキドキ・わくわく!



読んだよ~♪ の合図にポチっ d(^O^) としてやってください 
blogram投票ボタン

おきてがみ

― ランキングへの投票目的で設置しているボタンではありません ― 


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 レンタルサーバ
独自のドメイン名を持つ、ホームページをつくる為に必要なスペースを提供するサービス。ブログには必要ない場合が多い。

最後までお読み下さり、ありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

まとめ買い

091213 159



ブロッコリーさんの晩酌時の飲み物が、変わったことは先に述べました。

ある日。
とまとがいつもの酒屋さんに、発泡酒を買いに行くと、お目当ての銘柄が売り切れていました。
「ま、そんな日もあるか」
とまとは、以前購入していたビールをもとめて帰りました。

翌週。
またもや酒屋さんに行きましたが、お目当ての発泡酒がありません。
「人気なん、かなぁ」
健康を気遣う人は多いはず。
プリン体が少なくて、ビールに近いしっかりした味のする発泡酒なら、売り切れてしまうのも、仕方がないと思いました。

更に翌週。
またもや、とまとの求める発泡酒は、ショーケースの中にありませんでした。
「あの発泡酒、売り切れですか?」
思い切って、酒屋のお母さんに聞いてみました。
すると、
「うちもね、あの発泡酒を仕入れるかどうか、とまとさんに聞こうと思ってたところやねん」
と、おっしゃいました。
「あれ、他の発泡酒より、10円高いでしょ」
「はい」
「だから、あんまり売れへんねん」
近所には大型のスーパーがあり、その向いには、中堅のスーパーがあり、自転車で5分も行けば、大きなお酒のディスカウントショップもあります。
そのどこで買っても、ビールの価格は、個人商店である行きつけの酒屋さんより、約10円安いです。
ただでさえ、他店より10円高い店で、他の発泡酒よりも更に10円高い発泡酒。
言われてみれば、買う人は少ないかもしれないですね。
「以前、痛風を気にして、あの発泡酒を飲んではったお客さんがいてはったん。でも、やっぱり味が気に入らん言うて、途中でチューハイに変更しはったんよ。それっきり、ずっと売れずに残っててね」
その残った発泡酒を、このところ、せっせととまとが買っていたようです。
「問屋さんから仕入れるのに、一本単位では注文できひんし、また、同じことになっても…ねぇ。いろんな品揃えが出来たらええんやけど、うちも商売やから、売れそうにない商品は、よう注文せえへんねん」
このご時世。
個人経営の酒屋さんとしては、過去に、購入していた人が、途中で他に乗り換えた実績のある商品を、仕入れるか否か悩んでいらっしゃったようでした。

「問屋さんからは、どのくらいの単位でないと、仕入れられへんのですか?」
とまと聞いてみました。
「1ケース単位なんよ」
と、お母さん。
「ほんなら、うちで、1ケースまるごと買わせて貰います」
とまとは、即答しました。
「え、ええの?」
「はい。飲むのを切り替えた、理由が理由ですから、そう簡単に、また他のにしようとは、言い出さへんと思います。万が一そうなったとしても、残った分は、私が責任を持って、卒乳後に飲みます!」
今でこそ、妊娠中なので飲まずに過ごしていますが、アルコール飲料を残さないことにかけては、とまとには自信があります(笑
蒸発 ・身に「覚え」のない話 ・怪奇現象  参照)
逆に、残さない自信がありすぎるからこそ、ビールもお酒も、その日に飲む量、もしくは、その週に飲む分しか、購入しないようにしているのです。
それに、まとめて購入すれば購入価格が安くなるような気がしますが、仮に、一本につき20円安くなったとしても、家にビールがあるからと言って、一日2本飲んでいたのが3本に増えたら、結局、高くつくことになりますもんね。
だから、体と財布のことを考えて、纏め買いはしないことにしていたのでした。

とまとが纏め買いをしないのには、もう一つの理由がありました。
それは…
「ほんなら、配達させて貰いますわ」
と、お母さんが言って下さいました。
「配達、ですか……」
とまとは、返事をしぶりました。
「家にケースごと置いてたら、邪魔になる?」
と、お母さん。
「いえ、置き場所は、台所を片づければ、なんとかなると思います」
「家の場所、知られるのキライ?」
「そんなことはないんです。ただ……」
「ただ?」
「配達して貰ったら、お店に来て、こんな風にお母さんと、おしゃべりができへんなるなあ、と思って。」
とまとが纏め買いをしないもう一つの理由。
それは、お母さんの存在でした。

とまとに、ジャムの作り方を教えてくれたのは、酒屋のお母さんです。
ポン酢の作り方や、めんつゆの作り方や、ぬか床の作り方を教えてくれたのも、お母さんです。
ブロッコリーさんの職場でワイングラスが全滅した時、救ってくれたのもお母さんでした。
らもちゃんを宿した直後、病院を紹介してくれたのも、お母さんです。
つい先日は、ブログで親しくしている方から桜の花を頂き、生花など飾ったことのなかったとまとが、どうしたらいいか分からず、オロオロと相談しに行ったのもお母さん所でした。
とまとは決して、モノだけを買いに、酒屋さんに通っているのではありません。
今では、発泡酒の購入よりも、お母さんとおしゃべり出来るのを楽しみに、酒屋さんに通っているのです。
いろいろな事を教えて頂くのも嬉しいですが、日々、「暑いですね」「寒いですね」「花が咲きましたね」と、他愛のない会話を交わす。
それが、とまとの何よりの、楽しみなのです♪
だけど、ケースで購入し、配達して貰ったら、その楽しみがなくなってしまいます。
それが、とまとにとっては寂しいことでした。

「ほんなら、店で冷やして置いておくから、今まで通り、その日の分だけ、買いに来て」
ついに、お母さんがそう言ってくれました。
「ええん、ですか?」
「うん、構へんよ。この先も続けて飲むかどうかが分からん商品は、よう仕入れへんけど、これまで通り買ってくれはるんやったら、店に並べさせて貰うわ」
たった1人の客の為に、商品を仕入れてくれる。
この暖かさが、個人商店の素晴らしさだと、とまとは思います。
こうして、更にお母さんのことが好きになった、とまとでした♪

読んだよ~♪ の合図にポチっ d(^O^) としてやってください 
blogram投票ボタン

おきてがみ

― ランキングへの投票目的で設置しているボタンではありません ― 




☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 リンク
文字や画像をクリックすることで、他のホームページへのジャンプができる仕組み。便利な一面、有料サイトへの騙しリンクなどもあるので、注意が必要。

最後までお読み下さり、ありがとうございますm(__)m
現在、頂いたコメントへの返事は、控えさせて頂いております。
返事が必要な方は「レス希望」とご記入ください。
入院中の場合は、退院後、生活が落ち着いてから、返事をさせて頂きます。
なお、いつ入院するかが不明ですので、コメントの承認制を外しました。
その結果、不適切な内容のコメントが、公開されてしまう、かもしれません。
コメント投稿者のサイトへの訪問は、自己責任でご判断ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、気付き次第、削除させて頂きます。
(「コメントを入れる前に・・・」「ネチケットについて」参照)
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいですヽ(^o^)丿

ありがとうございます。

お休み中も、ご訪問下さり、ありがとうございます。m(__)m
コメント返し&お礼訪問は、できる範囲内で、やらせて頂いております。
どうか、長い目で、見てやってください。

本編はココから↓

それは、クリスマスが終わった数日後の事でした。
宅配便屋さんが来たので出て行くと、なんとなんと!

100101 014

ブログ仲間で、とまとのママ友第一号♪の「2男2女ママ」さんから、贈り物ではないですか!!
ブログでの交流はあるものの、お歳暮を頂けるような事は、何もしていないとまとです。
それどころか…2男2女ママさんは、11月にお子様をご出産され、とまとの方こそ、お祝いを差し上げなければならないくらいなのに♪
なのに、こんなに沢山の品を、頂いてしまいました(^◇^)
2男2女ママさん、ありがとうございますm(__)m

この場をお借りしまして、頂いた物をご紹介させて頂きます。


まずは、熊本ラーメン「こだいこ」

100101 025

100101 029

ゆで豚と、煮玉子、そして、トマトをトッピングして頂きました。
にんにくベースの豚骨スープが、麺にからんで、とっても美味しかったですヽ(^o^)丿


次は、「太平燕(タイピーエン)」

100101 026


100105 004

中華風春雨スープです。
燕は、『縁起の良い生き物』と書いてありましたので、お正月に、たっぷりの野菜と共に頂きました。
おせち料理ばかりで、ちょっともたれ気味だった胃袋に、さっぱり味の春雨スープは最高のご馳走でした(^◇^)

しかし、なんと言っても驚いたのは、生まれて初めて見た、柑橘の王様『晩白柚(ばんぺいゆ)』です。

100101 016

その大きさと言ったら…大きいの、大きくないのって♪
それだけを見ると、大きさが実感できませんが、
膝に乗せたらこんな感じ。

100101 031

子供用の、ボーリングの玉くらいの大きさです。
とまとは、蓋を開けた瞬間、
「どわあぁぁぁぁ~!」
と、叫んでしまいました(笑

一房で、普通のみかん2個分くらいのボリュームがあります!

100101 093


晩色柚(ばんぺいゆ)で食べられるのは、実だけではありません。

100105 006

なんと、白い内皮も、砂糖漬けにして食べられるのだそうです。
さっそく、作ってみました♪

100105 005

上白糖のかわりに三温糖を使ったので、ちょっと色がついてしまいました。
それはそれで、飴色に煮えて、美味しそうでしょ? (^O^)
えっ? 大根の煮物みたい? (爆
それは言わない、や・く・そ・く♪
これはまだ、煮込み途中の味見の時の画像なのですが、煮汁がなくなるまで煮詰めて、グラニュー糖をかけて食べたら、とっっっっっても美味しかったです♪
美味しすぎて、画像撮るのを忘れてしまいました。
すみませんm(__)m (笑

外側の黄色い皮で、マーマレードも作りました。

100119 001

100119 003


100119 005


100119-3 001


これまた、三温糖で作ったので、色がいまいち(^^;
でも、味は悪くないんですよ。
そして、なんと言っても香りが最高(^O^)
マーマレードだけでなく、作っている間、家中がいい香りになりました。

と言うことで、食いしん坊のとまとは、一つの晩白柚で、三度味わいました♪
2男2女ママさん、本当に、ありがとうございますm(__)m


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 アップロード
自分のパソコンからインターネット上のサーバーへ、ファイル(データ)を転送する操作のこと。
逆は、ダウンロード



ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

映画の秋

映画



映画をご覧になるの、お好きですか?
とまとは、大好きです!
時間とお財布が許してくれるなら、毎週でも映画を見たいと思っています♪

有名人が出演している映画。
有名な監督がメガホンを持った映画。
有名な脚本家が書いた映画。
外国でヒットした映画。
映画際で受賞した映画。
原作に感動した映画。

いろんな映画がありますが。
とまとが、この秋一番の見たいと思っている映画はこれです。
「犬と猫と人間と」←公式サイトではなく、この映画について詳しく書いてあるしづさんのブログ「とぶねこ堂」にジャンプします。

「もうすぐ自分の生命保険が下りるので
それを使って映画を作って欲しい。
子供も大人も見れて
(犬や猫が)
かわいそうだ、大切に育てよう。
そう思ってくれるのが一番早い と思ったから」

そう言って、監督さんを口説いたおばちゃんは、この映画の完成を待たずに、亡くなってしまったそうです。
一人のご婦人が、満期になった生命保険を、再発する恐れのある癌の治療よりも、動物達の為の映画作りに使って欲しいと、文字通り、自分の命と引き換えに、制作を依頼した映画。

ぜひ、一人でも多くの方に、興味を持って頂きたいと思いましたので、ご紹介させて頂きましたm(__)m
10月10日公開だそうです。



初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
置き手紙のことづては、ほとんど見ることがございません。
記事への感想、ご訪問の挨拶は、コメント欄に、お願いします。

ランキングサイトへの投票ボタンです。
『このブログを、もっと多くの方に見て貰いたい』と思われましたら、クリックしてやってください。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

散歩

散歩



日曜日の朝。
とまとは、散歩に出かけました。
行き先は、近所の神社です。
よく行きます。
ほとんど、毎日のように行っています。

その日、「洗心」と書かれた手洗い場で、手と口を清めていると、神社の本殿をバックに、記念撮影している一家がありました。
どうやら、赤ちゃんの、お宮参りに来たようです。
撮影はすぐに終わり、とまとが近づいた時には、みんなでデジカメの画像を確認していました。
その横を通るとき、とまとは、
「おめでとうございます」
と、言いながら、通り過ぎました。
別に、その方々は、とまとの知り合いだったわけではありません。
だけど、日曜日の朝、小さな子供を囲んで、みんなが着飾り、笑顔でいるのを見て、なんとなく、とまとまで嬉しくなったのです。
そして、その嬉しい気持ちが、自然に、とまとの口を動かしたのでした。
すると…
「ありがとう」「ありがとうございます」「まあうれしい」
全員から、お例の言葉を返して頂きました。
いや、生まれたばかりの赤ちゃんは、何も言いませんでしたが(^^;
たった一言が、何倍にもなって返ってきて、とまとの方が驚きました。
でも、すごく嬉しかったです。

日曜日の朝、散歩に行って、気持ちのいい思いをした、とまとでした(^O^)

グルメ&スイーツ
☆★☆★☆ 本日のおすすめ ☆★☆★☆
神様と言えば、この映画を思い出します。
神様もお風呂に入るんだっ、て思いました。
      
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★
とまとが不適切と思ったコメントは、お断りなく削除させて頂きます。
詳しくは、「コメントを入れる前に・・・」をご覧ください。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
初めての方へ
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。