スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家で育てたイチゴでクリスマス・ケーキ

「失敗したんじゃない。成功しない方法を見つけただけだ」 (byエジソン)
とまとの大好きな言葉の一つです♪

春先に、大好きなブロガーさんへ
『どっちが美味しい、いちごを実らせるか、競争しましょう(^O^)』
と、豪語したとまと
いくつかの実を収穫することは出来ましたが…
結局、収穫した数よりも、はるかに多くの『成功しない方法』を発見する結果となってしまいました。(>_<)
なので潔く、敗北を宣言します
『とまとの負けですm(__)m』

「失敗は、失敗のままで終わらせたら失敗になる。成功するまで続けたら、経験になる。」
とゆう言葉も、とまとは好きです♪
そこで、再び(三度?)いちごの苗を購入しました(^O^)

101024 087
今度の品種は四季なりといって、春以外にも収穫を楽しめるらしい。
上手く育てられれば、の話しですが(^^;

「失敗からは、必ず、新たな発見がある」
これは、ノーベル賞を受賞した、田中耕一さんのお言葉。
前回は、イチゴについて何も知らず、とりあえずやってみよう!とチャレンジしたイチゴ栽培でしたが、同じ失敗を繰り返したくないので、今回はちょっと、勉強しました。
クラウンを埋めないように浅く植え付けなきゃならないとか、ランナーの反対側に実がつくとか、人工授粉の仕方とか。
なので、前回よりは、収穫できるんじゃないかなぁって、期待しています (^O^)


「家で育てたイチゴでつくったクリスマス・ケーキを、らもちゃんに食べさせてやろう!」
夢を膨らませるブロッコリーさん♪
うんうん。
ステキなクリスマスになりそうだね o(≧∇≦)o
ところで…
ケーキは誰が焼くんだろう…σ(@_@;)?



101024 073
↑本葉が出て来たカービィ2号(先週の画像
と、
夢見るらもちゃん♪↓
101024 089
らもちゃんが喜んでくれるなら、ケーキ作りにチャレンジしてみようかな(^O^)


いつも応援して下さり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
スポンサーサイト

順調に育ってます

笑顔の種』が、発芽しました♪
101017 061


元気の良さそうなものを残して、間引き。
101017 084
今年は野菜が高いので、間引き菜も『美味しく』頂きました♪ヽ(^o^)丿

去年のカービィは、ほとんどブログで紹介することができなかったから、今年はその分、いっぱい記事にしようと思っています。
カービィ2号の成長を、見てやってくださいm(__)m


こちらは、食べられるものではないけれど…
101017 076
ハナミズキの実。

夏の間は、沢山の野菜達で、ジャングルのようになっていた洗濯場(^^;
食べられない、ハナミズキの植木鉢は、日当りの良くない場所に追いやられていました。
日照不足と風通しの悪さで、一時は可哀想なことになっていたのですが、なんとか枯れずにいてくれました。
植物の生命力って、スゴイですね(@_@;)
秋になって、収穫の終わった野菜達を撤収し、やっと陽のあたる場所に出してやることが出来ました。

一年ものの植物ばかりではなく、らもちゃんと共に育つ植物を育てたい。
できたら毎年、らもちゃんの誕生日の頃に花を咲かせる植物を…
と思って、らもちゃんが生まれる前の日に、はち切れそうなお腹でホームセンターへ行き(周囲をハラハラ・ドキドキさせながら)、購入した植木です。
もっと大事にしなくちゃ、ね(^^;


らもちゃんです♪
顔がブロッコリー

顔がとまと
最近のぼくは、一日に何度も着替えさせられるんだ(^^;
朝晩は寒いけど、日中は暑いから、仕方ないか……。
皆さんも、風邪ひかないように、気を付けてね♪
ところで、
ブロッコリーパパに抱っこされてると「あかちゃん」に見えるのに、とまとママに抱っこされてる時は「でかちゃん」って言われるのは、なんでだろろう??


いつも応援して下さり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
携帯電話の方はコチラから→高齢ママ育児ランキング

『笑顔の種』を蒔きました♪

去年の成功に味をしめて、今年も、カブの種を蒔きました♪

101012 100

去年のカブの記事①
去年のカブの記事②
去年のカブの記事③

101012 099
これからつくる野菜は、いよいよ、らもちゃんも食べるかと思うと、これまで以上に力が入る、ブロッコリーさん。
大きな手で、丁寧に、丁寧に、丁寧に、カブの種に土をかけていきました。
美味しいカブが、出来ますように!!


101012-2 005
これは、この間までゴーヤを育てていたプランター。
苦土石灰を蒔いて、酸度を調整中です。

101012-2 007
こちらは、毎日台所から出る生ゴミで作っている堆肥
土のう袋の半分くらいまでたまったので、プランターに埋めて、完熟させているところです。
野菜作りは、土つくりから♪
いい土ができたら、次は何の種を蒔こうかな(^O^)


101012 072
離乳食が食べやすいようにと、腰が据わっていなくてもお座りできるイスを購入しました。
座らせると、一気にお兄ちゃんになったみたいに見えます。


101012 076
あーん、ぱく。


101012 077
「おいち~♪」の顔。
パパの作った野菜で、この顔をするのを、早くみたいな~(^O^)
そうか!
パパが蒔いたのは、カブの種じゃなくて、らもちゃんの笑顔の種だったんだ♪


お・ま・け
101012 089
いや、あの、その、らもちゃん。
スプーンは食べられませんから…放して(^^;;;


そう言えば昔、姪のメロンも、面白い種を蒔いて、とまとを笑顔にしてくれたなぁ…
と、思い出したとまとでした。


いつも応援して下さり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
携帯電話の方はコチラから→プランター菜園ランキング




↓ あれ?投稿したコメントがない(@_@;)

続きを読む

秋のらもちゃん菜園

101005 001
↑ トマト(植物)です。
10月だと言うのに、元気に花が咲いています(笑

春に植えた苗は、8月半ばに収穫を終えたのですが、その苗を片づける時、横から元気のいいわき芽が出ていたので、堆肥を完熟させていたプランターに挿したら、グングン育って、こうなりました。
涼しくなってきたけど、実をつけてくれるかな?
一つの苗で、二度美味しい思いをしようとゆう、セコイ魂胆で、虫さんの代わりに、セッセと人工授粉させている、とまと(人間)です(笑

101005 008
↑ キュウリの雌花です。
あぶら虫がついてしまったので、毎朝ペタペタ、粘着テープでとっています。
これは、秋に実をつける品種なので、今が最盛期♪

しかし、トマトにキュウリって、全然、秋っぽくないですね(^^;


狭い洗濯場に、プランターを並べただけの、小さな小さなな菜園スペースですが、ここは、とまとにいろんな事を教えてくれます。

野菜を育てるって、本当に大変(>_<)
夏は暑いし、冬は寒いし、雨の日は辛いし、風の日も辛い。
だけど、天気が良くて、気温も湿度も快適な日なんて、年に数える程しかありません。
だからと言って、世話をさぼれば、虫はつくし、病気になるし…
ビギナーのとまとにとっては、一つでも、収穫できたら、万々歳って感じです。
たった数個のプランターでも、こんなに手がかかるのに…
何種類もの野菜や果物を、大きく、カタチよく、美味しく、沢山収穫しようと思ったら、どれだけ大変なんだろう?(@_@;)
農家の方ってスゴイ!!
想像しただけで、頭が下がりますm(__)m
とてもじゃないですが、食べ物を残すなんて、出来なくなりました。

自分で野菜をつくるようになって…
最大の収穫は、他人様の苦労が、少しでも分かるようになった事、かな♪


101005 022
↑ らもちゃんです。順調に育ってます♪(^O^)


いつも応援して下さり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
携帯電話の方は、コチラから→高齢ママ育児ランキング

我が家のニュー・フェイス

久しぶりの、家庭菜園ネタです(^^;

「またですか?」
と、笑われてしまいそうですが…

キュウリを育てています(笑
100926 020

三度目のキュウリなので、「サンキューちゃん」と名付けました。
夏に植えて、秋に収穫する品種です。
「こんなに、キュウリばっかり育ててたら、どんだけキュウリ好きやねん!って思われるで?」
「ええやん。だってホンマに、キュウリ好きなんやから♪」
と、ブロッコリーさん。
そう言えば、我が家の台所に、四季を通して、キュウリがない時って、ないような気がします。
ニックネームを『ブロッコリーさん』ではなく、『キュウリさん』と名付けるべきだったかなぁ?(笑

こちらは、今年最後に収穫した、ゴーヤさん。
100926 022
緑のカーテンになって目を楽しませてくれて、部屋を涼しくしてくれて、外からの目隠しにもなってくれて、その上、沢山実を付けて、お腹まで満たしてくれました。
ゴーヤって、エライ!!
この夏は本当にお世話になりました。
ゴーヤさん、ありがとう(^O^)


100926 058
いつの間にか、なすびの枝に住みついていた、カエルちゃん。
後ろ姿が、とまとに抱っこされている時のらもちゃんに似ていると、ブロッコリーさんが可愛がっています。

しかし、いったいどこから来たの?
こんな小さな体で、住宅密集地の壁や塀を乗り越えて、我が家の洗濯場に辿りついたのでしょうか。
とまとは、控え目に言ってカエルさんが苦手なのですが…
「この子がいるから、毎日ぼくが、無事に帰ってくるんかもしれへんで」
と、言われたら、居候を認めないわけにはいきませんでした。
これからも、ブロッコリーさんが無事に帰って来るように、見守ってください。
お願いしますm(__)m

そして、一人で出歩くようになったら、この子の無事も……
100926 066



いつも、応援して下さり、ありがとうございますヽ(^o^)丿
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
携帯電話の方はコチラから→高齢ママ育児ランキング
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。