FC2ブログ

トラックバックの手順

091213 155



トラックバックとは、人様の記事に、自分の記事へのリンクを、貼る事です。
詳しくは、過去記事トラックバックとは…をご覧ください。


当ブログでは、『同じような経験をした事がある』と言った経験談や、『こんな事を知っています』と言った知識のご披露は、コメントではなく、ご自分のブログで記事にして頂くよう、お願いしております。
その上で、とまとの記事と関連があると思われましたら、トラックバックして下さると嬉しいです。

しかし、ブログを始めて間のない方の中には、トラックバックの手順を、ご存知ない方もいらっしゃるようです。
なので、トラックバックの手順を、ご説明します。

トラックバックの手順
①トラックバックを貼りたい記事(相手の記事)のトラックバック用URLをコピーする。
 トラックバック用URLは、記事の文末や、コメント欄の前後にある場合が多いです。


②ブログ管理ページの、「過去記事の管理」をクリック  
トラックバック1


③トラックバックさせたい記事の「編集」をクリック
 トラックバック2


④記事の編集フォームの、トラックバック欄に、コピーしてきたURLを貼りつける
 トラックバック3


⑤「記事を保存」ボタンをクリック
 トラックバック4

完了

記事を保存したら、先方のブログへ行って、ちゃんとトラックバックが貼られているかどうかを、チェックしましょう。
ブログによっては、トラックバックが承認制になっている所もあります。
その場合は、先方に、承認してくれるようお願いしましょう。

これは、FC2ブログでの手順です。
他のサイトでブログをお持ちの方は、恐れ入りますが、ご自分の登録なさっているサイトのマニュアルを、ご覧ください。
また、Yahooのように、商業目的での利用を禁止しているサイトでは、広告の付いた当ブログとは、トラックバックやリンクが出来ないように設定されている場合もあります。


トラックバックをする時の注意
トラックバックは、相手のブログに、自分のブログへのリンクを貼る、言わば、宣伝行為です。
自宅の壁に、勝手にポスターを貼られたら、いい気持ちはしませんよね?
トラックバックも同じです。
お互いに、気持ち良くブログを続けて行く為にも、以下の事に注意しましょう。

①交流のないブログには、トラックバックをしない
 いくら、関連のある記事だと言っても、初めて訪れたブログに、いきなりトラックバックをするのは、あまり感じの良いことではありません。
 トラッバックは、相互リンクをしているブログや、何度もコメントのやり取りをして、既に交流のあるブログとするようにしましょう。

②管理人さんの了解を得る
 親しき仲にも礼儀ありと、言います。
 トラックバックをする時は、必ず一言、「トラックバックしてもいいですか?」と、コメントやメールで問い合わせ、相手の了解を得てからにしましょう。
 
③逆トラックバック(又はリンク)で、相手のブログを紹介する
 トラックバックをさせて貰ったら、お礼に逆トラックバックをお勧めしましょう。
 相手がトラックバックの手順をご存知ないようだったら、自分のブログの中で、相手のブログへのリンクを貼った紹介記事を書きましょう。

トラックバックは、ブロガー同士が、お互いのブログを宣伝(紹介)し合う事で、ファンの幅を広げられる、とてもステキなシステムです。
マナーを守って、積極的に活用したい、と、とまとは思っています。

しかし、最初は難しいと感じてしまうかもしれません。
そこで、お勧めなのが、自分の記事同士で、トラックバックの練習をする事です。
トラックバックは、人様のブログとでなければ出来ない、とゆうものではありません。
まずは、自分ブログの記事の中で、関連のあるもの同士、トラックバックさせてみてはい如何でしょうか?
そして、自信がついたら、仲良しのブロガーさんに、トラックバックを申し込んでみましょう♪

関連のある記事でしたら、とまとは、トラックバック大歓迎ですヽ(^o^)丿
例えば、この記事に対して、
「トラックバックの練習をやってみました」
なんて記事を、トラックバックするのも、面白いですよね。
相互リンクをしてくださっているブロガーさん、いつもコメントを下さるブロガーさんで、トラックバックを試してみたいと思っている方は、この機会にぜひどうぞ♪


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
PCからのみ→

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

コメントにURLを入れる方法

091213 132



最近、新しい方が多く来て下さるようになって、とても嬉しいです♪(^o^)
ありがとうございます。m(__)m

その一方、サイトポリシー「コメントを入れる前に…」を読んで下さらない方も多く、URLの入っていないコメントを頂く事が増えてしまいました(^^;

全ての方がそうだ、とは申しませんが、これまでの経験上、後日トラブルになる方の多くは、コメントにURLを入れて下さらない場合が多いのも、事実です。
インターネットは、匿名性の高い場ではありますが、だからこそ、ネット上の所在地とも言うべき、ブログのURLを入れることで、自分の発言に責任を持つことが出来るようになる、と、とまとは考えます。

もしも本当に、その記事に感銘を受けたのであれば、管理人と親しくなりたいと思うのではないでしょうか。
そしてコメントは、その為に、入れるのではないのですか?
だとすれば、自分がどこの何者かを、ちゃんと名乗りたくなるはず…

一方的に、言いたい事を言う(書く)だけのコメントには、人格も、親しみも感じられません。
例え、その内容が記事を批判するものではなくても、それは「野次」や「冷やかし」に過ぎないと、とまとは受け止めます。
そう感じたコメントは、削除させて頂いております。

だから、コメントの投稿時には、URLを入れて頂きたいと、思うのです。
勿論、コメントを下さった方の元へ、管理人がお礼にお伺いがしやすい、とゆう利点もあります。
自分に、温かいコメントを下さった方の事を、悪く思う管理人は、いないはずです。
嬉しいと思ったら、その方のブログにも、温かいコメントを入れに行きたくなるでしょう。
その時、訪問者履歴から足跡を探すのではなく、コメント画面から、1クリックでお伺いできたら、管理人にとって、こんな便利な事はありません。
その親切さに、好感度がアップすること、間違いなしです。

しかし、ブログを始めて間のない方の中には、コメントにURLを入れる方法を、ご存知ない方も、いらっしゃるようです。
そこで、簡単に、手順をご説明します。

コメント投稿時に、URLを入力する方法。
①自分のブログのURLをコピーする
 自分のブログのトップページを開く → 画面左上のURLをドラッグ&ドロップ → 文字の色が反転したら、その上で右クリック → コピーを選択

とまとのブログの場合でしたら、
ブログURL1
が、トップページのアドレスです。
個々の記事のアドレスは、この後に、記事の通し番号が入ります。
例えば、「コメントを入れる前に…」の記事でしたら、
http://tomato9430jp.blog53.fc2.com/blog-entry-100.html
とゆう具合に。


②コメントフォームに貼りつける
 コメントを投稿したい記事の、コメントフォームを開く → 「URL」入力欄を右クリック → 貼りつけを選択

ブログURL2

一度、この作業をすると、二回目からは入力する必要がなくなります。
クッキーの削除やフォームの削除などの操作を行わない限り、同じパソコンを使っている方なら、いつもURL入りのコメントが投稿できるようになります。


更に詳しい事は、FC2の公式マニュアルページをご覧ください。
FC2公式マニュアル
ブログIDとブログURL
コメント機能について

ブログの機能は多彩で複雑です。
始めたばかりの方は、分からない事がいっぱいだと思います。
とまとも、まだまだ知らない事が多いと思っております。
しかし、アマチュア野球であっても、バッターボックスに立ってから、「ルールを知らない」は、通用しません!
ブログも同じではないでしょうか。
観戦するだけ(ブログを見るだけ)なら、、ネチケットを知らなくても楽しめますが、コメントを投稿するなど、ブログに参加するのであれば、やはりネチケットを知っておく必要があると思います。
ブログについてのマニュアルや、ネチケットについて書かれたものは、ネット上にも、本屋さんにも、沢山あります。
お互いに、楽しく気持ち良くブログを続けて行く為、そして何よりも、自分自身が、ネット上のトラブルに巻き込まれるのを防ぐ為にも、そうゆう物にちゃんと目を通しておいた方がいいと、とまとは思います。


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
PCからのみ→

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

エコたわし 当選者発表♪(^O^)

091213 117



先週。
FC2ブログ開設、一周年感謝記念として、5名の方に、手袋を編み直したエコたわしをプレゼントさせて頂くとゆう企画を立ち上げさせて頂きました。
(「メイド・イン・とまとその後」参照)
お申込みを下さった皆様、ありがとうございます。

抽選(皆様のお名前を紙に書いて、裏返し、シャッフルして、ブロッコリーさんに選んで貰いました)した結果…ちょっと困ったことが(^^;

とまとは、深い事を何も考えずに記事を投稿してしまいましたが、申し込みをして下さった方の中に、まだ成人なさってない方のお名前が…(^^;
仮にもパソコン教室を開校し、生徒さんに、
『ネット上での個人情報の取り扱いについては、くれぐれも気を付けてくださいね』
と言っている人間が、ブログを通じて、未成年者の個人情報(住所)を聞き出すようなマネをして、いいものでしょうか?
勿論、とまとは知り得た情報を悪用するつもりありませんが、残念ながら世の中は、そうゆう人間ばかりではありません。
しかし、今回個人情報を漏らしても安全であったばっかりに、今後彼が、ネットで個人情報をやり取りする危険性を、薄れさせたりしては、問題です。
抽選で、ブロッコリーさんが見事、彼の名前を引き当てたのですが…
ブロッコリーさんと相談した結果、彼の分のエコたわしは、改めて別に作成し、発送(住所を教えて頂くの)は、彼が成人してから、にしたいと思います。
少し先の話になりますが、それまで、とまとは大事にエコたわしを保管しておきますので、待っててくださいね(^O^)
(ちなみに、成人している方の個人情報の管理は、自己責任と考えます。)

と言うことで、今回、当選された方々です♪

うおさん
ピオーネ親父さん
ひめこさん
まーかーさん
くいなさん

(上記の中には、未成年の方はいらっしゃいません、よね?)
以上5名の方に、決まりました(^O^)
お申込みくださった皆さま、ありがとうございます♪

尚、以前に頂き物などをして、住所を存知上げていたブロガーさんには、前回の記事を投稿と同時、つまり、ご本人のご希望に関係なく、エコたわしを発送させて頂きました(笑
とさを商店さんさえぼさんママやん☆さん、素敵な記事を書いてくださって、ありがとうございますm(__)m

いびつな形のエコたわしです。
受け取った方は、くれぐれも、笑わないでくださいね~(^O^)


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 サイト
同一サーバー内にある、複数の、まとまりのあるホームページの総称。
トップページのアドレスがサイトを代表するアドレスとなる。


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
PCからのみ→

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

1周年♪

091213 090



お陰様で…
本日2月11日、FC2にブログを開設して、丸一年となりました。
ありがとうございますm(__)m

思えば一年前の2月初旬。
とまとは、ブログを辞めようと、考えていました。

その前の年の7月、パソコン教室を開校したのをきっかけに、
いつか、「ブログの作り方を教えて欲しい」と言う、生徒さんが来るかもしれない。
と、Yahooにブログを開設したとまと。
ところが、ミイラ獲りがミイラになって、すっかりブログにはまってしまいました。
そこへ、リーマンショック!
年末、年賀状が完成するまでは、何時間でも受講して下さった生徒さんも、年明けとともにピタリと連絡が取れなくなり…
また、ブロッコリーさんのお仕事も、大変なことになりました。
『お給料50%カット』と聞いた日のショックは、今でも忘れられません。
「今は、のんびりブログをしている場合じゃないよな。パソコン教室も向かい風だし、何かお仕事探さなきゃ。」
と、パソコンの画面よりも、求人誌を見るようになりました。

しかし、求人のフリーペーパーは、週を追うごとにページ数が減り、その一方で、条件が厳しくなっていきます。
どうしよう?
このままじゃ、やっていけなくなるかも?
目の前真っ暗って、こうゆう事を言うのだと、思いました。

そんなある日、ブロッコリーさんが言いました。
「最近、ブログを更新してないけど、なんで?」
なんでって…!
まさか、この先の生活が不安だから、とは言えませんでした。
言ってしまったら、まるでブロッコリーさんを信頼していないみたいで…
だから、とまとはこう言いました。
「パソコンの前に座ると、習慣でタバコが吸いたくなるから、今はなるべく、パソコンには近寄らんように、してるねん。ブログよりも、禁煙を成功させる方が、大事やん?」
「そうか。それで更新してないのか。」
「うん。もしかしたらこのまま、ブログをフェイド・アウトするかもしれん。」
「そうやなあ。ブログを辞めることで、タバコが卒業できるんやったら、それもええかもしれへんなあ。」
とまとの禁煙を、誰よりも応援してくれているのが、ブロッコリーさんでした。
だから、うんうん、と頷いてくれました。
でも、最後にポツリとこう言いました。
「けど僕は、君の書いた文章を読むの、好きやで。」

その日から、とまとの考え方が変わりました。
それまでは、ブログを「遊び」や「趣味」と思っていましたが、もっと前向きに考えるようになりました。
アフィリエイトにドロップシッピング。
ブログライター。
アンケートに答えたり、在宅ワークに登録したり。
ブログを使って、パソコン教室の宣伝をするとゆうテもあります。
ブログで、なんとか収入を得る方法はないか?
と、とまとは考え始めたのです。
とまとの書いたものを読むのが好きだ、と言ってくれる人がいる限り、ブログを続けたいと思って…
そうして、様々な可能性を視野に入れた時、制約の多いYahooでは出来ることに限りがある事が分かり、FC2へのお引っ越しを決めたのでした。

あれから一年。
ブログで稼げたのか?
と言われると、「ゼロではなかった」と言う程度の収入しか得られませんでしたが…
かわりに、お金では買えない、多くのモノを得ることが出来ました。

沢山の人と知り合えたこと。
沢山の温かい言葉を頂けたこと。
そして、いろんな経験が出来たこと。

きゅうりを育てたり、ぬか床を作ったり、パンを焼いたり…ブログをやっていなければ、チャレンジしなかったと思います。
道後温泉や、土佐に旅行に行ったり…ブログで、さえぼさんや、とさを商店さんのファンにならなきゃ、きっと行ってないです。
色んな方から、いろんなプレゼントを頂いたり♪…2男2女ママさんご馳走になりました。
この一年の、様々な経験が、とまととブロッコリーさんの、大切な財産になりました。
皆さまのおかげです。
本当に、ありがとうございますm(__)m

まだ一年。
もう一年。
やっと一年。
これからもブログを通じて、いろんな方と出会い、いろんな経験をする事と思います。
その結果、少しでも、人間として成長できたらいいなぁ~と、思っております。
こんなとまとですが、これからも、どうぞよろしくお願いしますm(__)m


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 記事
ブログで作成された、個々の文章や画像のまとまり。
ブログは、1記事1ページで構成されていて、投稿すると自動で、他の記事やトップページとのリンクが貼られている


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
PCからのみ→

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。

コンテストの結果です。

091213 096



昨年末は、「高知旅づくりコンテスト」において、とまとの拙いレポートを応援して下さり、ありがとうございます。
お陰様をもちまして、ランキング賞で58位 とゆう結果になりました。
ありがとうございますm(__)m

賞金は、なんと3万円♪
これで…らもちゃんの何を買おう?
賞金が頂けたら、それで、らもちゃんの物を購入する!と最初から決めておりました。
消耗品じゃないもので、記念になるもので、長く使えるものがいいな♪
ベビーカーかな?
それとも、抱っこひもかな?
いや、やっぱり、絵本とか、お人形とかの方がいいのかなあ…
アルバムもいいなぁ~♪
賞金が振り込まれるまで、まだ随分時間がありますが、今から楽しい夢を見ております。
購入しましたら、また、ブログで記事にいたしますので、どうぞお楽しみに♪

応援して下さった皆さま、本当に、ありがとうございますm(__)m

追伸
「高知旅づくりコンテスト」で、とまとのレポートに応援のコメントを下さったちぃまみさんが、なんと!!
サポータ賞に当選されたそうです♪
おめでとうございますヽ(^o^)丿
その記事をアップされましたので、リンクしま~す♪ → 「日常と非日常」
お時間のあるある方は、ぜひ、ご訪問下さいm(__)m


☆☆☆ブログ用語の豆知識☆☆☆
 管理人
ホームページやブログを運営している人のこと。


ランキングサイトへの投票ボタンです。
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
携帯からも投票可→人気ブログランキングへ
PCからのみ→にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
PCからのみ→

初めてコメントを下さる方は、「コメントを入れる前に・・・」又は「ネチケットについて」を必ずご一読ください。
とまとが不適切と判断したコメントは、削除させて頂きます。
また、当ブログに投稿されたコメントの著作財産権は、管理人に帰属するものとします。
画像・本文の無断転記はお断りします。
過去記事へのコメントも、最新記事に入れて下さると、嬉しいです。
最新記事
リンク集
ご訪問者数
いつもご訪問下さり、ありがとうございますm(__)m
プロフィール
カテゴリ
月別アーカイブ
ぐりむす